幸福の科学 大川隆法総裁は、現在までに1,400冊を超える書籍を発刊しています。
2013年10月第4週は、以下の新刊が書店に並びます。
Amazonでもお求めいただけますので、気になる一冊を、ぜひご一読ください。

『潘基文国連事務総長の守護霊インタビュー』

『潘基文国連事務総長の守護霊インタビュー』(大川隆法著/幸福の科学出版)

10/24発刊!! 『潘基文国連事務総長の守護霊インタビュー』
日本の歴史認識に対する非難を述べ、中立性に欠く発言をした潘(ばん)氏は、果たして国連トップとして適任なのでしょうか。
イランやシリアの問題や、世界の紛争地域についての考えもインタビューされました。
守護霊による潘氏の本心と、国連の問題点が明らかとなった一冊です。
※英語で語られたメッセージが、日本語訳付きで収録されています。

Amazonで購入する
幸福の科学出版で購入する

章立てのご紹介

潘国連事務総長の守護霊を招霊する/「潘氏本人と意見は同じではない」と強調する守護霊/米露の陰で国連は「無力である」/事務総長の存在意義は「資金を集めること」/安保理常任理事国の拡大は「ノー」/日本人の存在自体が「世界の大災害」/世界経済のことは「自分には分からない」/韓国と中国が協力して日本の「危険な」政府を変えたい/アメリカでの慰安婦問題推進の目的は「韓国が常任理事国になるため」/国連は設立当初から「公平な機関ではない」/国連のオーナーであるアメリカのことは批判できない/私にはリーダーシップなんかない/事務総長とは「秘密総長」である/拉致人数と、南北朝鮮で戦争が起きた場合の死者数を比較/私は韓国の利益だけを考えている「調整者」/日本人は自分たちや父祖の罪を考えよ/潘氏と統一協会の関係について/私は意思決定をするリーダーではない/安倍氏は靖国神社を壊すべき/我々は決して日本人を許さない/過去世は「ガンジーかキリストか仏陀」?/あくまで「中立」を主張。次の使命は「韓国大統領」/「潘国連事務総長の守護霊インタビュー」を終えて

幸福の科学出版

http://www.irhpress.co.jp/

大川隆法総裁 公開法話・霊言一覧

http://info.happy-science.jp/lecture/