TPP参加は対中国包囲網がその真意
また わが国の産業の国際競争力も高める

――『安倍新総理スピリチュアル・インタビュー』 2012年12月19日より

【動画】大川隆法総裁の提言 ―未来を拓く言葉―

7月から、日本政府も参加した、TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)交渉。
TPPは、環太平洋の国々を結び、主に関税撤廃などの自由貿易を推し進めることを目指しています。
TPP参加を機に、特に補助金と高い関税で保護されてきた、日本の農業は、イノベーションを行い、国際競争力を高めることが求められています。

大川隆法総裁は、経済的側面だけではなく、安全保障の観点からも、TPPの本質を明らかにしました。
これらの提言ののち、政府は急速にTPP参加に踏み込みました。
中国の軍事拡大が広がる今、TPP参加は、日本の未来にとって、重要な意味を含んでいるのです。

幸福の科学 公式YouTubeチャンネル

http://www.youtube.com/user/HappyScienceChannel