幸福の科学 大川隆法総裁は、現在までに1,400冊を超える書籍を発刊しています。
2013年11月第2週は、以下の新刊が書店に並びます。
Amazonでもお求めいただけますので、気になる一冊を、ぜひご一読ください。

『宗教学から観た「幸福の科学」学・入門―立宗27年目の未来型宗教を分析する―』

『宗教学から観た「幸福の科学」学・入門―立宗27年目の未来型宗教を分析する―』(大川隆法著/幸福の科学出版)

11/5発刊予定!! 『宗教学から観た「幸福の科学」学・入門―立宗27年目の未来型宗教を分析する―』
幸福の科学とは、どんな宗教なのか。
2015年の開学を目指す「幸福の科学大学」における新学問・「『幸福の科学』学」について、大川隆法総裁が説かれた法話が、書籍として発刊されます。他宗との教義や教祖の違いや、教団27年間の歩みについて、大川隆法総裁自ら幸福の科学を分析した内容です。幸福の科学の全体像がコンパクトにまとめられ、かつ、幸福の科学の独自性、特異性が明らかになった一冊です。

Amazonで購入する
幸福の科学出版で購入する

内容

総裁自ら「幸福の科学」を分析する/「幸福の科学」の名に込こめられた趣旨/現在進行形で新しい教えが説かれている/各宗教を「教祖」から分析する/70年代、80年代に発祥した新宗教の分析/霊能力と実務能力を兼ね備えた「大川隆法」/すでに日本社会が受け入れている「幸福の科学」/資本主義、民主主義を肯定する発展型宗教/世界宗教・幸福の科学の可能性

『不惜身命2012―大川隆法 伝道の軌跡 地球的正義とは何か―』

『不惜身命2012―大川隆法 伝道の軌跡  地球的正義とは何か―』(大川隆法著/幸福の科学出版)

11/6発刊予定!! 『不惜身命2012―大川隆法 伝道の軌跡 地球的正義とは何か―』
2012年、大川隆法総裁は年間190回に及ぶ説法を行いました。
本書は、その説法や霊言のダイジェスト集です。
アフリカ・ウガンダでの大講演会や、「ファイナル・ジャッジメント」「神秘の法」の2本予言映画の公開が相次いだ2012年。
その活動は、まさに不惜身命――。全人類の幸福を目指す、ワールド・ティーチャーの情熱の記録です。

Amazonで購入する
幸福の科学出版で購入する

幸福の科学出版

http://www.irhpress.co.jp/

大川隆法総裁 公開法話・霊言一覧

http://info.happy-science.jp/lecture/