2013年11月23日(土)、幸福の科学の「日本語スピーチ発表会」を福岡正心館で開催いたします。

 外国人信者を対象にしたスピーチ発表会は、今年で第4回目(※昨年まで「スピーチコンテスト」の名称で開催)。外国人信者が日本語で語る「エル・カンターレ信仰に出合った喜び」は、参加された方々に感動の渦を巻き起こします。
 今年は、国内外で選抜された10名の外国人信者が福岡正心館に集結し、日本語でエル・カンターレ信仰を語ります。

 幸福の科学の教えは、世界のすべての方々を助け、希望となるものです。喜びにあふれる外国人信者の声をぜひ、生でお聞きください。当日は3部構成となっていますが、どのプログラムからも自由に参加いただけます。皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

2012スピーチコンテスト

2012年に開催されたスピーチコンテストの様子

概要

初転法輪祭記念式典「2013 Happy Science 全世界日本語スピーチ発表会」
日時:2013年11月23日(土)13:00~15:00頃(予定)
場所:幸福の科学 アジア国際精舎 福岡正心館 礼拝堂

プログラム
第1部 13:00~ 全世界日本語スピーチ発表会(国内外より8カ国10名がエルカンターレ信仰を語る)
第2部 14:20頃~幸福の科学大学入学希望者の発表(海外より3名の信者が語る)
第3部 15:30~ 交流パーティ ほか

昨年の日本語スピーチコンテストの様子

 昨年は、東京正心館で日本語スピーチコンテストが開催されました。
 コンテストには、アメリカ、ブラジル、インド、ネパールなどから来た在日外国人会員信者計8名が出場。主エル・カンターレへの感謝、将来の夢、信仰との出会い、信仰による奇跡などが語られ、会場では国境を超えた信仰心に涙を流す人々の姿が見られました。
 終了後には、「涙が込み上がってきて、私自身の信仰心をまた問われているような感じがしました。素晴らしかったです。初心に帰りたいと思いました」「世界が一つになった瞬間でした」など、感動の声が続々寄せられました。

【YouTube動画】優勝したダルメンドラ・クマルさんのスピーチ

2012 Happy Science 日本語スピーチコンテスト終了レポート

http://info.happy-science.jp/2012/4110/