幸福の科学大川隆法総裁は、現在までに1,400冊を超える書籍を発刊しています。
2013年12月第1週は、以下の新刊が書店に並びます。Amazonでもお求めいただけますので、気になる一冊を、ぜひご一読ください。

12/6(金)『仏教学から観た「幸福の科学」分析―東大名誉教授・中村元と仏教学者・渡辺照宏のパースペクティブ(視角)から―』

『仏教学から観た「幸福の科学」分析―東大名誉教授・中村元と仏教学者・渡辺照宏のパースペクティブ(視角)から―』(大川隆法著/幸福の科学出版)

ふたつの霊言から明らかになる、仏教学の功罪とあるべき姿。
2015年の開学を目指す「幸福の科学大学」に向けた法話が元になった「幸福の科学 大学シリーズ」の一書です。本書には、仏教学の権威である中村元氏と、渡辺照宏氏の霊言が収録されています。この2人の霊言によって、それぞれの考え方の違いが明らかとなり、仏教学の問題点が浮き彫りとなりました。「仏教学の視点から幸福の科学を分析する」という試みから導き出された教訓が示されています。

Amazonで購入する
幸福の科学出版で購入する

12/7(土)緊急発刊!!『「特定秘密保護法」をどう考えるべきか―藤木英雄・元東大法学部教授の緊急スピリチュアルメッセージ―』

『「特定秘密保護法」をどう考えるべきか―藤木英雄・元東大法学部教授の緊急スピリチュアルメッセージ―』(大川隆法著/幸福の科学出版)

「特定秘密保護法」の是非を、刑法学の大家が天上界から“特別講義”
「特定秘密保護法」の是非を考えるために、大川隆法総裁は霊言を収録しました。招霊された藤木教授は、東大法学部を首席で卒業、在学中に司法試験・国家公務員上級試験を首席で合格したという天才的刑事法学者です。「いま、この法律がなければ、日本は国家存亡の危機を迎える」として、国防・外交のマクロ的視点から「特定秘密保護法」の必要性を説き明かされた一書であり、時事性に鑑みて緊急発刊されます。

Amazonで購入する
幸福の科学出版で購入する

幸福の科学出版

http://www.irhpress.co.jp/

大川隆法総裁 公開法話・霊言一覧

http://info.happy-science.jp/lecture/