月刊「What’s 幸福の科学」5月号を発刊!

幸福の科学では、毎日を素晴らしいものに変え、その幸福を広げていくための機関誌を毎月発行しています。
月刊「What’s 幸福の科学」では、大人気の大川隆法総裁「心の指針」やスペシャル・メッセージのほか、講演レポートや活動情報など、幸福の科学の最新情報をお読みいただくことができます。
4月19日(土)頃より、各精舎・支部に2014年5月号が届いております。お近くの幸福の科学へ、お気軽にお立ち寄りください。

「What’s 幸福の科学」No.58

What's58号

あなたの「ほんとうの幸せ」をサポートする情報誌!

幸せはつくれる。人生が変わった4つの実話
家族の絆
生きる意味
がんを克服
事業発展

Ebookで試し読みをする

バックナンバーを見る
サンプルを取り寄せる

幸せをつくる、4つのコツがある。

「人生、思うようにならない」。そう感じているも人も多いかもしれませ ん。でも本当は、誰もが、「幸せをつくりだす心の力」を持っています。幸福の科学には、さまざまな夢を持つ人、悩みを解決したい人が集まり、「幸せになる4つの方法」を実践しています。

大切な人に、つらいことが起きたら…人生では、突如、思いもよらぬ逆境に襲われることも。そんなとき、他人や環境のせいにしない心、感謝と与える愛の心が、あなたの助けになるはずです。

家族の絆

重度障害を持つ三男は家族の宝物! Aさん(女性・岡山県)
重度の先天性心疾患で生まれたA家の三男、S君。S君が懸命に成長する姿は、Aさん一家のかけがえのない喜びです。
「妊娠6カ月のとき、お腹にいる三男に、重い障害があると判明しました。1カ月くらい、何も手につかないほどショックでした……(続きはこちら)」

幸福の科学では、いちばん最初に、「愛の教え」を説いています。
「人に優しくしなさい。 親切にしなさい。 人を思いやりなさい。相手の立場を考えて、ものを言ったり、行動したりしなさい。人のことを考えて生活しなさい」ということです。

(『「正しき心の探究」の大切さ』(大川隆法総裁/幸福の科学出版) p.17~)


時々よぎる、私が生きる意味って…?「人は、死んで灰になったらそれで終わり」。それなら、なんのために生き、努力するの? 人生の意味は、人が転生輪廻する存在だと知ったときに、見えてきます。

生きる意味

人生の意味を知ることは 死への恐怖を消す光。 Sさん(女性)
終末期医療に生涯をかけて取り組んだ父の遺志を受け継ぎ、患者さんの心を癒す訪問診療を続ける女医さんの体験です。
「終末期医療の第一人者だった父は、5年前、ガンで他界しました。父は自らガンと闘いながら……(続きはこちら)」

次に、「知の教え」があります。
「心こそが自分自身であると知って、心の教えを学ぶこと」が、この「知」に当たるのです。「人間は、この世とあの世を行ったり来たりしている存在であると知って、この世を生きる」ということです。

(『「正しき心の探究」の大切さ』(大川隆法総裁/幸福の科学出版) p.18~)


反省

がんに負けない心と体をつくりたい!現代人は、家庭や仕事で、ついつい我を張り、ストレスを溜めがち。そんなとき、素直に反省できる心の柔軟さが、病を癒し、気持ちを生き生きとさせます。

がんを克服

大腸がんを乗り越えました! Kさん(女性)
病気の7~8割は、心の持ち方に原因があるといいます。幸福の科学では、たくさんの方が、心の持ち方を変えることで病気を克服しておられます。その中のお一人をご紹介します。
「2006年、大腸がんが発覚、レベル4の重症でした。余命1年と言われたときは、かなりショックでした……(続きはこちら)」

三番目として、「反省の教え」を説いています。
仏は慈悲として、間違いを犯しても、「反省」という行為によって正すことができるようにしてくれているのです。反省によって、自らの罪が許されると、心に光が射して、天使たちも喜ぶような姿になっていきます。

(『「正しき心の探究」の大切さ』(大川隆法総裁/幸福の科学出版) p.22~)


発展

ビジネスを成功軌道に乗せたい!仕事に充実感がない。職場でうまくいかない。顧客が振り向かない。そんな毎日を成功軌道に乗せるには、ノウハウだけじゃなく、「思いの力」も使うべき!

事業発展

1店舗から始めたコンビニ経営が30店舗に! Iさん(男性)
仕事や経営の成功にも、心の力が大きく影響しています。幸福の科学の教えで発展繁栄のコツをつかんだ、経営者の体験です。
「私は大川隆法先生が説かれる経営論に感動し、『人を幸せにする経営』を実践したいと、いつも強く思い続けてきました……(続きはこちら)」

さらに四番目には、「発展の教え」を説いています。
この世をユートピアにしようとする人が、発展・繁栄して力を持つことはよいことであり、そういう人にこそ、出世していただきたいと思っています。

(『「正しき心の探究」の大切さ』(大川隆法総裁/幸福の科学出版) p.27~)


『「正しき心の探究」の大切さ』(大川隆法総裁/幸福の科学出版)

『「正しき心の探究」の大切さ』(大川隆法総裁/幸福の科学出版)

2014年の幸福の科学版「年頭教書」。「正しき心の探究」は、今、新たなステージへ!
個人としての心の修行から、国家レベル、世界レベルの政治・外交のあり方まで、幸福の科学の挑戦が示されています。
世界宗教・幸福の科学の活動と責任の大きさが明らかとなった一書です。
Amazonで購入する
kindle(キンドル)版を購入する
幸福の科学出版で購入する

関連リンク

月刊「What’s 幸福の科学」バックナンバー
幸福の科学 機関誌
サンプルを取り寄せる