「ザ・伝道」5月号を発刊!

幸福の科学では、毎日を素晴らしいものに変え、その幸福を広げていくための機関誌を毎月発行しています。
ザ・伝道」では、がん、難病、家庭内暴力、人間関係、失業、ウツ、自殺……。人生でぶつかるあらゆる悩み・苦しみを、心の力で解決した方々の感動体験談を掲載しています。
4月19日(土)頃より、全国の精舎・支部に2014年5月号が届いております。お近くの幸福の科学へ、お気軽にお立ち寄りください。

隔月「ザ・伝道」No.203

隔月「ザ・伝道」203号

人生の悩みが解ける感動の体験誌

心が元気になる光のことば「不完全な自分を受け入れよう」
しあわせのメッセージ「ウツの原因と対処法」
体験談1「信仰と仲間の愛でウツを完全克服!」
体験談2「『必ず運命の扉は開く』と信じ続けて」
専門家に聞く「根治の難しい精神疾患をどう治すか」

Ebookで試し読みをする

バックナンバーを見る
サンプルを取り寄せる

不完全な自分を受け入れよう。

魂的、霊的に、自分を責め、毎日、夜も眠れずに苦しんでいませんか?そんな悩みを抱えている方へ伝えたい、今月号の「光のことば」は、大川隆法総裁の書籍『アイム・ファイン』より、「不完全な自分を受け入れよう」。心に光が差し込んでくるような温かいメッセージをお届けします。

ウツの原因と対処法とは?

最近、心も体も重くてスッキリしない……。それは、もしかしたらウツの症状かもしれません。3ヶ月以上ウツが続く場合は要注意!現代の医学をもってしても難しい、ウツの根本的な治療とは何か?今月の「しあわせのメッセージ」では、大川隆法総裁の書籍『真実への目覚め』より、病院では教えてくれないウツの原因と対処法について分かりやすくお伝えします。

信仰と仲間の愛でウツを完全克服!

社内でもリーダー的存在だった、30代半ばの働き盛りの男性社員。子会社への出向がきっかけでウツ病になり、一時は幻聴が聞こえ、強い無気力感から寝たきり状態に。もう死ぬことしか考えられなくなっていたという、そんな彼が、幸福の科学に出会い、信仰と仲間の愛でウツを完全克服するまでの感動の体験談を紹介します。

夫がウツに。夫婦で乗り越え、再就職!

2つ目の体験談は、仕事でウツになった夫を支えた40代の主婦の方が語ってくれました。夫婦ともに幸福の科学の信者。ウツ発症後は、物事の悪い面を見る傾向が強くなり、何をしてあげても満たされない気持ちが出てしまう夫。自分がイライラしたり怒ったりすると、それがすぐ夫に伝わり体調が崩れることも。常に自分の心を整える修行をしながら、幸福の科学の教えの通り、「未来は明るい」と信じ続け、夫婦で乗り越えた軌跡を紹介します。

人によりさまざまなウツの度合いや症状。実際にあった体験談を参考にしながら、ウツの原因をチェックし、それぞれに合った具体的な対処法も分かりやすく示されています。ぜひお手にとってお読みください!

関連リンク

隔月「ザ・伝道」バックナンバー
幸福の科学 機関誌
サンプルを取り寄せる