このたび、大川隆法総裁は、新たな法話を説きました。
この法話は「未来創造の帝王学」と題され、2014年4月12日より公開されています。

信仰心あるリーダーに求められる「プロフェショナルの条件」
 ――政治、法律、経済、経営、そしてその奥にある「人間学」の重要性

大川総裁のディベート実例
 ――あなたなら、中国の不当な言論にどう言い返す?

衝撃の宣告――「資本主義は終わった」
 ――ついに明かされる未来社会の経済原理

政治家を目指す若者たちへの激励

HS政経塾第5期生入塾式において説かれた、大川隆法名誉塾長による塾生たちへのメッセージです。宗教政治家の意義、プロフェッショナルの条件、国際情勢分析、日本の国体の本質、未来の経済原理、そして大川総裁が描く政治運動の未来図などと共に、その夢を実現するリーダーのあるべき姿まで示されます。

日本を「未来型の国家」「世界のリーダー」に変えていく

幸福の科学グループが政治活動を続けるのは、政治家の一人や二人を出すのが目的ではありません。地球ユートピアを目指す遠大な志と、それを実現するリーダーになるための在り方が示された、政治活動の指針となる法話です。

関連リンク

法話「未来創造の帝王学 及び 質疑応答」公開情報
大川隆法総裁 公開法話・霊言一覧