このたび、大川隆法総裁は、プーチン大統領の守護霊を招霊し、霊言を行いました。
この霊言は「『プーチン大統領守護霊の弁明』―世界正義の代理人―」と題され、2014年4月18日より公開されています。

卓越した未来構想力と、斬新な着想の数々!
 ――北方領土問題、竹島問題と尖閣問題の意外な解決案etc.

ウクライナ問題の真相とは
 ――オバマ大統領の言う通り、他の国を侵略し世界平和を乱す人物なのか?

国際問題について激論が交わされる!
 ――ウクライナ問題、東アジアの紛争、戦後体制の是非について

プーチン大統領が考える、世界正義とは

2014年4月18日、前日のオバマ大統領の守護霊霊言を受けて、プーチン大統領守護霊が霊言に登場しました。オバマ大統領守護霊の辛口批判に対して、どう弁明するのでしょうか。ウクライナ問題で世界から注目を浴びている“時の人”に注目が集まります。

歴史の転換点か?今後の国際政治の方向性が明らかに!

ウクライナ問題をはじめ、北方領土問題、北朝鮮の拉致問題、韓国の旅客船沈没事故、竹島問題と尖閣問題、安倍首相の靖国参拝など、プーチン大統領守護霊が本音を語りました。
卓越した未来構想力と斬新な着想で、明るく、力強く、楽しく、とても元気の出る内容が展開しました。

4/23(水)『プーチン大統領の新・守護霊メッセージ』発刊

『プーチン大統領の新・守護霊メッセージ』(大川隆法著/幸福の科学出版)

【緊急インタビュー】プーチン・安倍会談が実現すれば、「北方四島の返還」を宣言する!?
オバマ大統領守護霊インタビューが行われた翌日、プーチン大統領守護霊の霊言が収録されました。
ウクライナ問題、東アジアの紛争、戦後体制の是非について、激論が交わされました。プーチン大統領の未来構想や斬新な着想が展開し、密度の濃い霊言が展開しています。
今後の日露関係や世界情勢、日本外交のかじ取りを考える上で、必読の一書です。

Amazonで購入する
kindle(キンドル)版を購入する
幸福の科学出版で購入する

ウラジーミル・プーチン(1952年~)

政治家、ロシア大統領。
1975年、レニングラード大学法学部卒業後。ソ連国家保安委員会(KGB)に勤務。1996年、ロシア大統領府に入り、総務局次長を務める。その後、ロシア連邦保安局(FSB)長官などを歴任し、1999年に首相に就任。2000年には大統領選に初当選。2004年に大統領再選、5月2期目就任。2012年3月の大統領選で当選、5月に就任した。

あわせて読みたい!オススメの書籍

『オバマ大統領の新・守護霊メッセージ』(近日発刊)
『「正しき心の探究」の大切さ』
『ロシア・プーチン新大統領と帝国の未来』
『「忍耐の時代」の外交戦略―チャーチルの霊言―』

関連リンク

霊言「オバマ大統領の新・守護霊インタビュー ―来日の真意を語る― 「A New Message from the Guardian Spirit of President Obama」」公開情報
霊言「プーチン大統領守護霊の弁明 ―世界正義の代理人―」公開情報
大川隆法総裁 公開法話・霊言一覧
そもそも霊言ってなに?