中国語繁体字書籍を約250冊販売

2014年7月16日〜22日、幸福の科学出版は、幸福の科学香港支部と共同で、香港ブックフェアに出展しました。およそ100万人が来場したブックフェアで、『太陽の法』『心と体のほんとうの関係。』をはじめ、中国語繁体字版の書籍約250冊を販売しました。

政治家の守護霊霊言が好評

香港はおよそ90%の人が霊的世界を信じている国民性ということもあり、大川総裁による公開霊言の抜粋映像を熱心に見つめる人の姿が印象的でした。とりわけ中国の習近平国家主席や、台湾の李登輝元総統の守護霊霊言を収録した書籍『事実と真実』『李登輝の守護霊霊言からみた東亜の情勢』が人気を呼んでいました。

「南京大虐殺」に関する展示やアンケート調査

出展ブースの一部を使って「南京大虐殺」に関する展示やアンケートを行いました。現地では「南京大虐殺」の認知度は高く、学校や家庭の教育で取り上げられているそうです。南京大虐殺は実際にはなかったという出展ブースのパネルを見て、様々な意見が活発に飛び出し、このブースに来て考え方が変わったという方も多く見受けられました。また、アンケートにお答えいただいた方を中心に書籍『天に誓って「南京大虐殺」はあったのか』のプレゼントを行うと、大勢の方が興味深そうに受け取っていかれました。香港の方々にとって関心の高い「対中国本土」というテーマに、ブースは真剣な熱気に包まれました。

政治に関して意識の高い方に多く出会えた今回のブックフェア。幸福の科学出版は、これからもたくさんの方々に大川総裁の書籍をお届けするとともに、啓蒙活動を続けてまいります。

関連リンク

幸福の科学 海外ニュース一覧
幸福の科学出版

07

08

03

香港ブックフェア 幸福の科学出版