大川隆法総裁は、岡崎久彦氏の守護霊を招霊し、霊言を収録いたしました。
2014年1月4日より全国の幸福の科学にて動画公開された本霊言が、早くも書籍『日本外交の盲点―外交評論家 岡崎久彦 守護霊メッセージ―』として、2014年1月12日に発刊されました!

2014年の世界の流れを知る「年頭教書」
 ――日本外交の基本方針はいかにあるべきか

奇想天外の対中国包囲網とは
 ――日米安保を強化したくば、経済を強化せよ!

もうすぐ「新しい世界精神」が広がっていく――
 ――岡崎氏守護霊にも測りきれない、大川隆法総裁の戦略

2014年の「年頭教書」となる霊言

元駐タイ大使であり、保守系論客の重鎮である岡崎氏守護霊は、日本外交についてどう考えているのでしょうか。
2014年の世界の流れを知ることができるとともに、大川総裁の未来を見通す戦略性を垣間見ることができる重要な内容です。

未来を見通す戦略性

霊言では、中国に代わる新しい「日本の工場」や、対中国包囲網のつくり方について、さまざまに語られました。
岡崎氏の転生にも話が及び、明治維新や信長・秀吉の時代、さらに、外交家や中国の宰相といった驚きの過去世が明かされました。
また、岡崎氏守護霊より、「新しい世界精神が広がっていく」との指摘があり、大川総裁の戦略の大きさが浮かびあがる内容となっています。

『日本外交の盲点―外交評論家 岡崎久彦 守護霊メッセージ―』(大川隆法著/幸福の科学出版)

1/12発刊!!
『日本外交の盲点―外交評論家 岡崎久彦 守護霊メッセージ―』
Amazonで購入する
kindle(キンドル)版を購入する
幸福の科学出版で購入する

この一冊が、2014年日本の進路を決める!
日米同盟、対中国包囲網、シーレーン防衛、朝鮮半島有事……
希代の外交評論家の守護霊が、最新のアジア情勢を鋭く分析!日本が取るべき外交戦略を示す!

岡崎久彦(おかざき・ひさひこ)(1930年~)

国際政治・文明評論家 岡崎研究所理事長。
東京大学在学中に外交官試験に合格。外務省に入り、防衛庁国際関係担当参事官、初代外務省情報調査局長、駐タイ大使などを経る。1992年に外務省を退官し、(株)博報堂特別顧問を務める。2002年、NPO法人岡崎研究所所長に就任。
著書には『隣の国で考えたこと』『国家と情報』『戦略的思考とは何か』『新しいアジアへの大戦略』『陸奥宗光』などがある。

霊言「『日本外交の盲点』―論客・元外交官 岡崎久彦 守護霊メッセージ―」公開情報

http://info.happy-science.jp/lecture/2014/9176/

大川隆法総裁 公開法話・霊言一覧

http://info.happy-science.jp/lecture/

そもそも霊言ってなに?

https://happy-science.jp/spiritual-message/