月刊「ヘルメス・エンゼルズ」2月号を発刊!

幸福の科学では、毎日を素晴らしいものに変え、その幸福を広げていくための機関誌を毎月発行しています。
月刊「ヘルメス・エンゼルズ」では、小学生をメインターゲットに、「勉強する理由」「友だちの作り方」「将来の夢の描き方」「なぜ、イジメはいけないのか?」など、マンガやイラストで楽しく幸福の科学の教えが学べます。
1月23日(木)頃より、各精舎・支部に2014年2月号が届いております。お近くの幸福の科学へ、お気軽にお立ち寄りください。

月刊「ヘルメス・エンゼルズ」 No.215

月刊「ヘルメス・エンゼルズ」 2月号

親子で学べる! 心と頭を育てる教育誌

光のことば「善悪を知る心」(2)「誰から見られても、はずかしくない行動をとろう」
光のことばをもっと学ぼう「礼儀正しくしよう!」~マンガ「Happy学園 宇宙組」~
連載マンガ「ウェルカム to the アース!~大地と、宇宙からの転校生~」(1)
キミの心が強くなる 忍耐塾「英語が苦手なのですが……」
仏法真理解説コーナー「復習すると何がいいの?」
ヘルメス・エンゼルズで親子タイム

Ebookで試し読みをする

バックナンバーを見る
サンプルを取り寄せる

礼儀正しさについて学ぼう!

巻頭では、親子で一緒に学べる、大川隆法総裁の法話を紹介しています。今月は、法話「善悪を知る心」より、「誰から見られても、はずかしくない行動をとろう」。幸福の科学学園・那須本校の生徒のお話を例にとって、礼儀正しさをテーマに仏法真理を勉強します。さらに次のコーナーでは、その内容をマンガ「Happy学園 宇宙組」で、もっとわかりやすく学びます。

英語を勉強する心構えとは!?

読者の相談にお答えする「キミの心が強くなる忍耐塾」。忍耐塾では、大川隆法総裁の書籍『忍耐の法』をもとに、みんなの悩み解決力がアップするように応援しています。今月は、英語に関するお話です。英語の授業が5年生から始まりますが、英語の苦手意識はありませんか? 英語が苦手で悩んでいる京都府・12歳の女の子からの相談を、熱志(あつし)塾長たちと一緒に考えます。

復習すると何がいいの?

仏法真理解説コーナーでは、大川隆法総裁の書籍『子どもにとって大切なこと』をもとに、幸せになるための方法を紹介しています。今月のテーマは「復習すると何がいいの?」。復習がなぜ大切なのかや、復習のポイントなどについて、ナビゲーターのアデルやセレスティたちと一緒に勉強します。

新しいマンガの連載がスタート!

今月より、新しいマンガの連載「ウェルカム to the アース!」がスタートしました。第1回は「大地と、宇宙からの転校生~」。4つの星から留学生をむかえることになった、私立・聖エル学園。今月はある星から、1人目の転校生がやって来る!? 生徒の星原大地(ほしばる・だいち)たちが、価値観や文化がまったく違う宇宙人と交流をする、ハラハラドキドキの内容です。

そのほかにも、大川隆法総裁の講演会レポートや、しゃべるーむ、みんなのマナー教室、親子タイムなど、小学生にピッタリのコンテンツが満載です。ぜひお手にとってお読みください!

月刊「ヘルメス・エンゼルズ」バックナンバー

http://info.happy-science.jp/magazine-class/hermes-angels/

サンプルを取り寄せる

http://contactus.happyscience.me/jpn/booklet/