経営者など、約5万人の来場者

2013年11月、幸福の科学出版はインド・ムンバイブックフェアに出展しました。
インド最大の都市であり、ビジネスの中心地でもあるムンバイ。
2007年以来、6年ぶりの開催となった当ブックフェアへの来場者は約5万人に及び、場所柄、経営者も多く来場していました。

幸福の科学 インド・ムンバイ ブックフェア 大川隆法

『常勝思考』や『成功の法』、『仏陀再誕』に注目集まる

幸福の科学出版は、最新刊であるマラティ語版『成功の法』を中心に、多数の英語経典を販売しました。
インドでベストセラーとなった『常勝思考』はここでも人々の注目を集め、「読んだことがある」という声も多く聞かれました。
また、当会の経典すべてをチェックしてからブースに訪れ、その場で5冊購入された映画プロデューサーや、「『太陽の法』を読んだ。この教えをもっと知りたい」と、『常勝思考』『成功の法』『不動心』『心と体のほんとうの関係』を購入された方など、複数購入する方も見受けられました。
当日は、『常勝思考』や『成功の法』といった成功・発展系の書籍群が特に人気だったほか、年配の方の「生まれ変わり」への興味から、『仏陀再誕』に関心が集まりました。
一度読んだ方がファンになるなど、インドにおける大川総裁の教えの広がりを感じられるブックフェアとなりました。

幸福の科学 インド・ムンバイ ブックフェア 大川隆法 お店の様子

幸福の科学 インド・ムンバイ ブックフェア 大川隆法 インド人の女性