※本内容は、月刊「幸福の科学」第325号より転載し、編集を加えたものです。

大川隆法総裁「心の指針」は、幸福の科学の機関誌である月刊「幸福の科学」で、連載されています。
全国の支部でもポスターを掲示しており、幸福の科学の毎月の顔として、世間でも広く知られています。
今月は、「決断の時」。
Webにおいては、YouTube動画で公開しておりますので、ぜひご覧ください。

POINT

結局あなたは、何かを捨てて、何かを選ばなくてはならない。

【動画】決断の時 ―大川隆法総裁 心の指針111―

心の指針を味わう

ハッとするような人生の気づきをくれる「心の指針」。
ここでは、今回の指針から味わいの一言をピックアップ。
理解を深めるヒントをQ&A式でお届けします。

Q.悩みが多すぎて決断するのが難しいです。

A. まずは、「現在」という”囲い”をつくり、そのなかに問題を限ってみます。その上で、自分がかかわり合うべき問題は何個かあるでしょうから、「悩みという名の敵」がいったい何人いるかを数えてみるのです。(中略)これらに対して「優先順位の法則」を適用し、問題に優先順位をつけて、順番に解決していくわけです。「大小を分ける」、すなわち、「幹と枝を分ける」ことも大切でしょう。
――『忍耐の法』(大川隆法著)第1章より

Q.どうすれば、毎日を「勝負」としてとらえられますか?

A. 「いかに数多くの真剣勝負をこなし、それを乗り越えていくか」ということが、人生の成功の道だと思います。(中略)亀のごとく、一歩一歩、歩いていくことが大事です。要するに、コツコツとした努力の蓄積が必要なのです。バカにされていた素人が、努力を積み上げていくことによって、いつの間にか、プロフェッショナルへの道を歩むことができるようになるのです。
――『忍耐の法』(大川隆法著)第2章より

大人気の「心の指針」が掲載されている月刊「幸福の科学」は、定期購読もできますので、ぜひご利用ください!

機関誌を読みたい方へ
http://contactus.happyscience.me/jpn/booklet/

ラジオ番組「天使のモーニングコール」
http://tenshi-call.com/broadcasting/guide-for-the-mind/
※毎月第1週の放送は心の指針特集を予定しています

全国精舎で「心の指針」研修を開催中!
http://shoja-irh.jp/schedule2.html