新・教養の大陸シリーズ最新刊!

幸福の科学出版の「新・教養の大陸シリーズ」では、古典新訳書籍を発刊しています。
このたび、最新刊『本多静六の努力論―人はなぜ働くのか―』を発刊しました。

本多静六は、日本初の林学博士であり、日本の「公園の父」とも呼ばれています。
また、「四分の一貯金法」を提唱し、一介の大学教授でありながら納税番付で1位になったことでも注目を集めました。
巨万の富を築いた「蓄財の達人」が、仕事を楽しくする方法、そして、人生を幸福にする秘訣を説いた名著です。

古今東西の名著がよみがえる

新・教養の大陸シリーズは、真の教養人を目指す方を応援する企画です。
既刊書である、『大富豪になる方法』(安田善次郎 著)『大富豪の条件』(アンドリュー・カーネギー 著)は、どちらも5万6千人が登録する大人気メルマガ「毎日3分読書革命!土井英司のビジネスブックマラソン」で取り上げられるなど、大反響を博しました。
続々とよみがえる古今東西の名著を、今後もご期待ください。

成功する方法、富を築く方法、幸福になる方法が分かる、ぜひ多くの方に読んでいただきたい内容です。
『本多静六の努力論―人はなぜ働くのか―』をはじめ、新・教養の大陸シリーズは全国の書店やインターネットでご購入いただけます。

『本多静六の努力論―人はなぜ働くのか―』(本多静六著/幸福の科学出版)

『本多静六の努力論―人はなぜ働くのか―』(本多静六 著)
人はなぜ働くのか――もっとも基本的な問いかけに真正面から答える本多静六博士の名著。
蓄財の達人が生前につかんだ「富の悟りの神髄」が明かされます。

Amazonで購入する
幸福の科学出版で購入する

新・教養の大陸シリーズはここで生まれる! 幸福の科学出版第五編集局・編集部のブログ

http://ameblo.jp/gohenger/

幸福の科学出版

http://irhpress.co.jp/