Q.幸福の科学の祈願って本当に効果があるんですか?

みなさまから寄せられるご質問に、幸福の科学の職員がお答えした内容をご紹介します。
幸福の科学の教えでわからないこと、活動内容についての疑問など、代表的な質問を取り上げておりますので、ぜひご一読ください。

A.はい、絶大な効果があります

通常、祈願には支援をしてくださる霊(支援霊)がいて、祈願者を導いてくださいます。支援霊は、祈願者の心の持ち方や努力といった「自力(じりき)」に応じて、最善の方向に導く「他力(たりき)」を与えてくれるのです。祈願は、支援霊との「縁」をいただくことでもあるので、祈願という行為自体に、大きな意味があります。

しかし、幸福の科学の祈願は、その支援霊をも指導し、束ねる、地球神「エル・カンターレ」が祈願者を導いてくださっています。ですから、大きな効果があるのです。

その支援を受ける最大のポイントは、支援霊やエル・カンターレの力を素直に信じることです。

ひとつ、実例を挙げましょう。
肝臓に直径10㎝の腫瘍を持つ末期ガンの70代の男性が、幸福の科学の会員になりました。
そして、入会したその日に、「ガン細胞消滅祈願」に参加されたのです。
私は、祈願の際に、「信じる心、素直な心、謙虚な心、感謝の心、全託の心、愛の心で祈願に臨んでくださいね」とお伝えしました。
そして、祈願から数日後、その方が病院の再検査を受けると、腫瘍は跡形もなく消えていたということでした。
素直に神を信じる心と、エル・カンターレと支援霊の癒しの光で、ガンが消えたのです。

祈願の効果は、すぐに表れる場合と、時間の経過とともに表れる場合がありますが、いずれにしても、間違いなく、神々は幸福への道に誘ってくださいます。
ぜひ祈願に参加して、「目に見えない存在が応援してくれている」という神秘的な感覚を体験してみてください。

祈願については、お近くの幸福の科学、またはサービスセンターまでお問い合わせください。

教えてくれたのは……
幸福の科学 新宿精舎館長
中村 益巳(なかむら・ますみ)さん
幸福の科学の研修施設、新宿精舎の館長。「中村館長が導師を務める祈願は効果が大きい」と、人気を集めている。
※役職等は2014年3月時点のものです

みなさんのお悩み、ギモンを募集しています。お名前(匿名希望も可)・性別・年齢・職業・お悩み内容を明記の上、お問い合わせフォームもしくは月刊「幸福の科学」巻末ハガキをお送りください。

※本内容は、月刊「幸福の科学」第326号より転載し、編集を加えたものです。

関連リンク

幸福の科学 入会案内
幸福の科学 アクセス