月刊「ヤング・ブッダ」2月号を発刊!

幸福の科学では、毎日を素晴らしいものに変え、その幸福を広げていくための機関誌を毎月発行しています。
月刊「ヤング・ブッダ」では、勉強や就職、友人関係、恋愛など、大学生の悩みを一緒に考えて、一緒に解決するコンテンツを、数多くご用意しています。
1月22日(木)頃より、各精舎・支部に2015年2月号が届いております。お近くの幸福の科学へ、お気軽にお立ち寄りください。

月刊「ヤング・ブッダ」No.134

月刊「ヤング・ブッダ」2015年2月_134号

愛する人は愛される!女子力UPでHAPPY引き寄せ!

WORDS OF WISDOM「女性は自分を変えていく弾力に富んでいる」
特集「愛する人は愛される!女子力UPでHAPPY引き寄せ!」
法話「年上の人の心を動かす法」(8)人柄のよさが徳を生み人を動かす
Books Pick up『現代の自助論を求めて―サミュエル・スマイルズの霊言―』ほか
新連載!日本の泣ける歴史「東條英機」
バレンタイン特別編!お悩み相談室「好きな気持ちを伝えるべき?」

Ebookで試し読みをする

バックナンバーを見る
サンプルを取り寄せる

女子力UPでHAPPYを引き寄せる!

今月の特集は、「愛する人は愛される!女子力UPでHAPPY引き寄せ」。いつも明るくて、笑顔がカワイくて、気も利いて、女の子にも男の子にも人気。そんなキラキラオーラ全開の魅力的な女子、あなたの周りにもいませんか?『智慧の法』をはじめとした大川隆法総裁の書籍を参考に、そんな魅力的な女子になる秘訣を紹介します。

人柄のよさが徳を生み人を動かす

連載中の大川隆法総裁の法話「年上の人の心を動かす法」、8回目となる今回は「人柄のよさが徳を生み 人を動かす」をお届けします。「人徳」はなぜ生まれるのか――?「徳」が生じる条件について、コツコツと努力を続けることの大切さや、信頼につながる「公の心」など、若い人が年上の人の心を動かすために重要な点である「徳」について、具体的に学ぶことのできる内容です。

新連載!日本がもっと好きになる偉人伝「日本の泣ける歴史」

今月号から「日本の泣ける歴史」がスタートします。日本の歴史のなかには、自分の命をかけて自分の信じる正義を貫いた人たちが数多く存在します。そんな先達の生涯を紹介する新コーナー。戦後70周年となる2015年に知っておきたい、日本の歴史を取り上げていきます。今回取り上げるのは「東條英機」の人生。大東亜戦争や敗戦後の東京裁判などについて学びます。

今月はバレンタイン特別編!お悩み相談室

YOUNG BUDDHAお悩み相談室では、大学生から寄せられたさまざまな悩みに、幸福の科学の仏法真理の視点からお答えしています。今回はバレンタイン特別編「好きな気持ちを伝えるべき?」との質問に、東京正心館の講師がアドバイス。バレンタインデーを前に、思い悩んでいる方はぜひご一読ください。

そのほかにも、教養が身につく良書を紹介する「Books Pick up」、「今月のNEW MEMBER」など、学生にオススメのコンテンツが満載です。ぜひ手にとってお読みください!

月刊「ヤング・ブッダ」を一緒に盛り上げてくれる学生さん大募集!!!

ただいまYB編集部では、編集者・デザイナー・カメラマン・読者モデルのボランティアを募集しています。もう少し本格的な体験をしたい人にはインターン・シップも別途、ご相談承ります!応募用紙に必要事項を記入の上、郵送、FAX、メールなどで「ヤング・ブッダ編集部」まで送ってください。「ヤング・ブッダ」の企画に合わせて、その都度、編集部からご連絡いたします。

応募フォーマットはこちら

関連リンク

月刊「ヤング・ブッダ」バックナンバー
幸福の科学 機関誌
サンプルを取り寄せる