現代の松下村塾HSUがついに開学

2015年4月4日、「幸福の探究と新文明の創造」を建学の精神とするハッピー・サイエンス・ユニバーシティ(HSU)の入学式を、講堂にて執り行いました。
式典では、渡邉和哉チェアマンの挨拶や九鬼一プリンシパルの式辞に続き、幸福の科学学園の木村智重理事長が祝辞を述べました。
また、新入生2人が登壇し、初々しく情熱あふれる発表を披露。最後はHSU校歌「輝いて」の斉唱で幕を閉じました。

HSU校舎 入学式 立志門 ハッピー・サイエンス・ユニバーシティ

創立者・大川隆法総裁が登壇

当日は入学式の後に、HSU創立者・大川隆法総裁が登壇。入学者260名と保護者を対象に、法話「ニュー・フロンティアを目指して」を説きました。
大川隆法総裁が学生たちに期待していること、未来を切り拓くための方法、食糧難などの世界の諸問題に立ち向かうことの重要性など、卒業生たちに夢ある未来ビジョンを示しました。

新たな門出を迎える若き学生たちへの祝福に満ちた素晴らしい式典となりました。

HSU校舎 入学式 大川隆法総裁 ハッピー・サイエンス・ユニバーシティ 幸福の科学

ハッピー・サイエンス・ユニバーシティ(HSU)

ハッピー・サイエンス・ユニバーシティ(HSU)は、「人間幸福学部」「経営成功学部」「未来産業学部」の3学部(4年課程)から成る私塾です。

創立者:大川隆法総裁

建学の精神:幸福の探究と新文明の創造

連絡先:〒299-4325 千葉県長生郡長生村一松丙4427-1/0475-32-7770(代)

公式サイトハッピー・サイエンス・ユニバーシティ(HSU)公式サイト

※2015年4月21日発刊の幸福の科学各種機関誌5月号に、写真付きの詳細レポートを掲載予定ですのでぜひご覧ください。