神の正義を示す『正義の法』を紹介

雑誌「BOSS」5月号(3月22日発刊)に大川総裁の著書『正義の法』『現代の正義論』『太陽の法』『黄金の法』『永遠の法』が紹介されています。内容は大川隆法著作シリーズと題し、憲法論争、中国の軍拡、中東紛争とテロ、ピケティ格差論といったテーマに触れながら「正義」について論じています。著書『正義の法』で大川総裁は正義の判断基準の一つとして「世界の方々から見て、地球的な正義に見えるかどうか」をまず問いかけています。同書はまさに、善悪の基準を曖昧にする日本の風潮に風穴を開け、正しさを示す羅針盤です。あらゆる対立を超えて、個人が、そして国家が幸福で平和になるためのオピニオンをぜひお手にとってお読みください。

『正義の法―憎しみを超えて、愛を取れ―』

『正義の法』(大川隆法著/幸福の科学出版)

中東紛争とテロ、中国の軍拡、北朝鮮問題――。どうすれば、この世界から争いがなくなるのか。「正義」の観点から見た「政治と経済」、「個人における正義」と「国家間における正義」の考え方など、どのニュース番組よりも分かりやすく学べる一冊です。
幸福の科学出版
Amazon
kindle(キンドル)版

『現代の正義論~憲法、国防、税金、そして沖縄。―『正義の法』特別講義編―~』

ウソやタテマエの政治にNO!
いまの憲法では国民の生命と財産は守れない!「増税による景気回復」説などあり得ない!国民に問うべき争点から逃げる既成政党と、軽減税率で懐柔され世論誘導するマスコミへの厳しい指摘など、横浜と沖縄で開催された著者最新の講演を緊急書籍化しました。いま、この国に必要な正義とは何かが分かります。

Amazonで購入する
kindle(キンドル)版を購入する
幸福の科学出版で購入する

『現代の正義論 憲法、国防、税金、そして沖縄。―『正義の法』特別講義編―』(大川隆法 著/幸福の科学出版)

「神の正義」を知るための基本三法

『太陽の法』(大川隆法 著/幸福の科学出版)
『太陽の法』
創世記や愛の段階、悟りの構造、 文明の流転を明快に説き、主工ル 力ンターレの真実の使命を示した、 仏法真理の基本書。10言語に翻訳され、世界累計1000万部を超える大ペストセラー。

『黄金の法』(大川隆法 著/幸福の科学出版)
『黄金の法』
歴史上の偉人たちの活躍 を鳥敵しつつ、隠されてい た人類の秘史を公開し、人 類の未来をも予言した、空前絶後の人類史。

『永遠の法』(大川隆法 著/幸福の科学出版)
『永遠の法』
『太陽の法』(法体系)、『黄金の法』(時間論)に続いて、 本書は、空間論を開示し、 次元構造など、霊界の真の姿を明確に解き明かす。

関連リンク

大川隆法総裁 法話霊言一覧
幸福の科学出版