速報レポートを公開!数多くの感動の声も

現地時間2016年10月2日(日)午後、アメリカ・ニューヨークのマンハッタンで、大川隆法総裁による英語講演「Freedom, Justice, and Happiness(自由、正義、そして幸福)」が開催され、大川隆法総裁が登壇しました。講演で大川総裁は、次のようなことに言及しました。

8年ぶりにアメリカを訪れて感じた、今のアメリカに欠けている考え方
アメリカと中国に共通する「哲学」と、今、必要とされる「哲学」
アメリカの使命とニュー・ビジョン
大統領候補のヒラリーとトランプ、双方に欠けている観点とは

アメリカに求められる役割とは

今後300年にわたりアメリカと日本が世界のリーダーとなってゆくために必要なこととは

テロリズムに怯えるアメリカの人々に今、必要な考え方
ヒラリーとトランプはどちらが大統領にふさわしいか
アメリカの国民が選択を誤った時に訪れる「世界の危機」とは
その他、質疑応答では病に苦しむ人々へメッセージなど

「大川隆法公式サイト」では、この講演会の速報レポートがアップされています。本会場となったアメリカ・ニューヨークのマンハッタン ホテルCrowne Plaza Times Square Manhattanの様子や参加者の感想なども掲載されていますので、ぜひ、アメリカ・ニューヨーク英語講演会「Freedom, Justice, and Happiness(自由、正義、そして幸福)」速報レポートをご覧ください。

また、本講演「“Freedom, Justice, and Happiness” & “Q&A”」の動画は幸福の科学の精舎や支部で公開していますので、ぜひお近くの幸福の科学でご覧ください。

関連リンク

アメリカ・ニューヨーク英語講演会「Freedom, Justice, and Happiness(自由、正義、そして幸福)」速報レポート

大川隆法総裁「“Freedom, Justice, and Happiness” & “Q&A”」公開情報
全国の幸福の科学