TOP_image

Q

子どもの爪をかむクセが気になります。

子どもの爪をかむクセが気になります。

最近、上の子が爪をかむようになりました。
こういうクセには、何か原因があるのでしょうか。まわりの人の目も気になります。直したほうがいいでしょうか。教えてください。
(5才と3才の女の子のママ)

A

クセは、無意識のストレス発散。叱ると逆効果になります。

回答者 上田 隆 さん

回答者 上田 隆 さん
小児科専門医。徳島県の阿南共栄病院診療部長、小児科部長。徳島大学医学部臨床教授。診療の傍ら、全国での講演や医学専門雑誌への連載執筆などで活躍。著書に『生まれる前からハッピー育児!』『機嫌のいい子に育つママのくちぐせ』(幸福の科学出版)がある。

◯ 抱きしめてストレス解消

◯ 抱きしめてストレス解消

× 叱ってもクセは直らない

× 叱ってもクセは直らない

上田 『なくて七癖』ということわざがありますが、誰にでもクセってありますよね。まわりの人は気になるのですが、本人は無意識のうちにしているものです。
こうしたクセは、実はストレスでたまったイライラエネルギーを発散する行為が習慣化したものなんです。ストレスを自分で治している行為とも言えますね。

ママ 放っておいてもいいのですか?

上田 まわりが直そうとして直るものでもありません。しつこく注意などすると、逆に子どもがそのクセを意識して苦しむことにもなります。それよりも、子どものストレスを解消してあげることが大切ですね。

ママ 子どものストレスっていうと?

上田 最近は、いじめによるストレスを抱えている子もいます。そういう場合、親は体を張ってでも子どもの心を守ってあげなければいけませんね。しかし、弟や妹が生まれたとか、入園、引っ越し、発表会があるといったストレスは、どの子も乗り超えていかなければならないハードルです。親は、温かく見守ってあげることですね。そして、幼稚園や小学校から帰ってきたら、優しく抱きしめてあげてください。それが子どもにとって何よりのストレス解消になるでしょう。

(この記事は月刊「ヘルメス・エンゼルズ」より転載しました)

オススメ書籍

『機嫌のいい子に育つママの口ぐせ』(上田隆 著)

『機嫌のいい子に育つママの口ぐせ』(上田隆著/幸福の科学出版)

乳幼児から青少年まで、幅広い年代の子育てに役立つ育児本。

泣く、ぐずる、病気ばかりする
「からだコトバ」が分かれば、子どもの言いたいことが確実に分かる!!
子どもの「心の声」を聴いて初めて処方箋を出すことができます。 その処方箋こそが「魔法の言葉」なのです。(プロローグより)

Amazonで購入する
幸福の科学出版で購入する

「人生の問題集」を見つけ、解決しませんか?

人生相談を行っています

幸福の科学では悩み解決や人生の好転をサポートしています。悩みや相談ごとのある方はぜひ支部にお越しください。幸福の科学で修行を積んだ実績ある支部長・講師がお話をうかがいます。プライベート・秘密はお守りしますので、安心してお話しください。