11月16日、新刊書籍『渡部昇一 死後の生活を語る―霊になって半年の衝撃レポート―』が発刊されます。

11/16(木)『渡部昇一 死後の生活を語る―霊になって半年の衝撃レポート―』(大川隆法 著)

あの世とこの世の違いを実体験!
人は死んだら、どんな体験をするのか。

死ぬ前に読んでおきたい!
若いうちに読めば人生が変わる!
著名な評論家として、言論界で活躍した渡部教授。
魂の存在と死後の世界をリアルに語ってくれた。

幸福の科学出版で購入する
Amazonで購入する(Kindle版電子書籍もあります)

「こっちは時計もないし、昼も夜もないんだよ」

内容
霊界の生活ってどんなもの
時間感覚と空間移動は?
霊子線が切れる時の感覚
葬式やお墓の意味
信仰を持つことの大切さ
地上の政治や経済問題をどう見ているのか

あわせて読みたい!オススメの書籍

『霊的世界のほんとうの話。―スピリチュアル幸福生活―』(大川隆法 著)
『フランクリー・スピーキング―世界新秩序の見取り図を語る―』(大川隆法 著)
『渡部昇一 日本への申し送り事項 死後21時間、復活のメッセージ』(大川隆法 著)
『渡部昇一流・潜在意識成功法―「どうしたら英語ができるようになるのか」とともに―』(大川隆法 著)

関連リンク

霊言「渡部昇一・死後の生活を語る」
幸福の科学出版