月刊「ヘルメス・エンゼルズ」No.273では、「天国・地獄って本当にあるの?」と題した特集で、親子で学べる光のことば「天国・地獄に行くのはどんな人?」をご紹介しています。

ここでは、正しく生きるために必要な天国的な心を、分かりやすくイラストで解説します。






今月の「光のことば」ポイント

人は死んで体がなくなると、心そのものがその人の存在になる。
人は、死んだ後、それぞれの心の状態にふさわしい世界に行くわけなんだ。

※このお話は、『あなたの知らない地獄の話。 ―天国に還るために今からできること―』(大川隆法 著)に載っています。

月刊「ヘルメス・エンゼルズ」12月号
―天国・地獄って本当にあるの?

月刊「ヘルメスエンゼルズ」2018年12月号

親子で学べる光のことば「天国、地獄に行くのはどんな人?」
連載マンガ「Uchi Tomo」(最終回)
仏法真理塾「サクセスNo.1」リポート
大川隆法先生ドイツ講演会! 2018.10.7 “Love for the Future”

過去の一覧を見る

関連リンク

各種冊子(布教誌)記事一覧
親子向け(HA・ハピママ)記事一覧