2019年3月2日、新刊書籍『信仰者の責任について』が発刊されます。

3/2(土)『信仰者の責任について』

プロの宗教家に求められる精進の姿勢とは―。
自己反省や日々の勤勉な努力を怠ると、魔に惑わされてしまうこと
がリアルに分かる”反面教師としての教材”です。

人びとをだまし、世間を欺き、
マスコミにウソをばらまく―
偽りと矛盾に満ちた言動を正し、
真実を明らかにする。

◆他人や環境のせい、被害者意識、欲望と怒り…
 その言葉や行動から見えてくるウソと矛盾
◆自分に都合の悪いことは完全に無視する
◆仕事や社会的責任を途中で投げ出し、
 関係者に迷惑をかけた数々の出来事
◆その信仰観の過ちと人生観の甘さ  etc.

幸福の科学グループの公式見解を見る≫

幸福の科学出版で購入する
※幸福の科学出版サイトでは、2/25から随時発送します。ご注文が集中した場合は、出荷までにお時間をいただくことがございます。

 

あわせて読みたい!オススメの書籍

『天照大神の「信仰継承」霊言―「信仰の優位」の確立をめざして―』(大川隆法 著)
『幸福の科学の後継者像について』(大川隆法×大川咲也加 著)
『不信仰の家族にはどう対処すべきか ―現代のダイバダッタ問題―』(大川隆法 著)
『実戦・悪魔の論理との戦い方 ―エクソシズム訓練― 』(大川隆法 著)
『青銅の法 ―人類のルーツに目覚め、愛に生きる―』(大川隆法 著)

関連リンク

幸福の科学広報局
幸福の科学書籍情報一覧
幸福の科学出版