2019年7月4日、新刊書籍『リーダー国家 日本の針路』が発刊されます。

7/4(木)『リーダー国家 日本の針路』
(大川隆法 著)


緊迫する中東情勢の
核心を読み解く。
宗教大国であるイランは、
北朝鮮のような
専制国家ではない。

 

アメリカはイランへの攻撃を
早急に仕掛けるべきではない。

◆イラン、イスラエル、
 そしてサウジアラビア―
 中東の複雑な対立関係を
 読み解くには
 深い宗教的理解が必要

◆ホルムズ海峡で有事が
 起これば、原油が断たれ、
 エネルギー危機に!
 緊急性を要する日本の
 原発再稼働

イランとイスラエルの
トップの本心に迫る!

【同時収録】 イラン ハメネイ師&
イスラエル ネタニヤフ首相 守護霊霊言

幸福の科学出版で購入する

 

あわせて読みたい!オススメの書籍

『日本の使命―「正義」を世界に発信できる国家へ―』(大川隆法 著)
『君たちの民主主義は間違っていないか。』(大川隆法×釈量子 著)
『夢は尽きない』(大川隆法×釈量子 著)
『愛は憎しみを超えて―中国を民主化させる日本と台湾の使命―』(大川隆法 著)
『「日露平和条約」を決断せよ―メドベージェフ首相&プーチン大統領 守護霊メッセージ―』(大川隆法 著)

関連リンク

法話「仏法と勤労精神」
霊言「ハメネイ師守護霊の霊言[3]+ハメネイ師守護霊の霊言[4]/ネタニヤフ首相守護霊の霊言」
幸福の科学出版