『大川咲也加の文学のすすめ ~世界文学編・下』講義/質疑応答

所要時間:77分
種類:講話
公開期間:2018/2/27~
場所:布教所, 拠点, 支部, 海外, 精舎

◆大川咲也加副理事長による講話
◆シェイクスピア、マーガレット・ミッチェル、ドストエフスキーの作品とその生涯、著者の考え方を仏法真理で判定
◆なぜ、多くの悲劇を書いたのか――。名作・『リア王』から読み解く、シェイクスピア作品に込められた教訓とは
◆価値観が逆転!? 人気作「風とともに去りぬ」の主人公スカーレット・オハラの問題点を鋭く指摘
◆難解なドストエフスキー作品が本当に言いたかったこととは何か。幸福の科学でしかわからないドストエフスキーの真意と時代背景を説き明かす
◆講話の最後に大川隆法総裁より、それぞれの文豪へのコメントが語られる

併せて学ぼう!
『仏法真理が拓く芸能新時代』(大川隆法 著)
『ドストエフスキーの霊言―ロシアの大文豪に隠された魂の秘密―』(大川隆法 著)
『トルストイ―人生に贈る言葉』(大川隆法 著)
『大川咲也加の文学のすすめ~世界文学編~(上)』(大川咲也加 著)
『大川咲也加の文学のすすめ~世界文学編~(中)』(大川咲也加 著)
『大川咲也加の文学のすすめ~世界文学編~(下)』(大川咲也加 著)
『大川咲也加の文学のすすめ~日本文学編~』(大川咲也加 著)

会員ページで詳細を読む(※会員ページでは、動画の閲覧はできません)  

『大川咲也加の文学のすすめ ~世界文学編・中』講義/質疑応答

所要時間:79分
種類:講話
公開期間:2018/1/16~
場所:布教所, 拠点, 支部, 精舎

◆大川咲也加副理事長による講話
◆幸福の科学でしかわからない文学と、その作品の著者の「善悪」に斬り込む!
◆衝撃!名作「レ・ミゼラブル」を書いたフランスの国民的作家ヴィクトル・ユーゴーの死後の行き先とは
◆三国志は、なぜ時代を超えて、読まれ続けるのか?千年に一度の奇跡が起こった「赤壁の戦い」や、「泣いて馬謖を斬る」のエピソードから学ぶ、現代にも通じる経営の指針とは

併せて学ぼう!
『仏法真理が拓く芸能新時代』(大川隆法 著)
『H.G.ウェルズの未来社会透視リーディング』(大川隆法 著)
『公開霊言 老子の復活・荘子の本心』(大川隆法 著)
『大川咲也加の文学のすすめ~世界文学編~(中)』(大川咲也加 著)
『大川咲也加の文学のすすめ~世界文学編~(上)』(大川咲也加 著)
『大川咲也加の文学のすすめ~日本文学編~』(大川咲也加 著)

会員ページで詳細を読む(※会員ページでは、動画の閲覧はできません)  

『パンダルンダ』の絵本の森へようこそ~クリスマスのおはなし会~

所要時間:本編 43分+ダイジェスト 約7分
種類:講話
公開期間:2017/12/25~
場所:拠点, 支部, 海外, 精舎

◆大川紫央総裁補佐よる親子向けの講話
◆絵本『パンダルンダ』第3巻に登場するミラクル村長の特別版エピソード
◆いつもみんなの幸せを考えているミラクル村長の生き方を通じて、神様の愛が実感できる
◆神様と一緒の時代に生きることへの感謝
◆家族みんなで楽しめる、わかりやすい信仰教育
(2017年12月23日(土)東京正心館にて)

併せて学ぼう!
『パンダルンダ 第1話 パンダちゃんのはじまりのおはなし』(大川紫央 著)
『パンダルンダ 第2話 パンダちゃんともりのおともだち』(大川紫央 著)
『パンダルンダ 第3話 パンダちゃんとミラクルそんちょう』(大川紫央 著)
DVD『パンダルンダ♪』―絵本「パンダルンダ」のテーマ―(詞・音楽:大川紫央と森のゆかいな仲間たち)※会内経典

会員ページで詳細を読む(※会員ページでは、動画の閲覧はできません)  

信仰と努力(講話:大川 咲也加)

所要時間:58分
種類:講話
公開期間:2017/4/9~
場所:布教所, 拠点, 支部, 海外, 精舎

大川咲也加副理事長による、幸福の科学学園 の入学式にて説かれた講話/どうすれば、お役に立てる人になることができるのか/大川総裁を間近で見てきた方の実践的教育論/神仏に愛される人間になるために必要な心構え/世界のリーダーになるためのポイント/教育における信仰心の重要性/未来を拓くための重要な条件は「大きな○を持つこと」。可能性を絞らず、できるだけ具体的に描こう/ リーダーになるために大事な「徳の力」をつけるために(2017年4月7日(金)幸福の科学学園 那須本校にて)

会員ページで詳細を読む(※会員ページでは、動画の閲覧はできません) 

未来への第一歩

所要時間:87分
種類:講話
公開期間:2017/3/31~
場所:布教所, 拠点, 支部, 海外, 精舎

大川裕太常務理事による、HS政経塾 第8期生 入塾式にて説かれた講話/日本と世界を担う、魅力的なリーダーになるために/主エル・カンターレ(大川隆法総裁)は仏陀やイエスよりも何千倍も偉大――その大川総裁が、幸福実現党とHS政経塾を創られた意味とは/今までの英雄の評価はどうなる?/「亡霊」のような政治家に日本を託してよいのか/どうすればテレビ局が「取材したい」と思う人材になれるのか/行動力、言論力を磨き、政治活動で成功する秘訣とは/大川総裁の御生誕から全てが始まった――この原点を踏まえ、我々は未来に向けて何をなすべきか(2017年3月29日(水)ユートピア活動推進館にて)

会員ページで詳細を読む(※会員ページでは、動画の閲覧はできません) 

宗教と法律

所要時間:57分
種類:講話
公開期間:2017/3/28~
場所:拠点, 支部, 海外, 精舎

大川裕太常務理事による、現代日本の法律と宗教活動の関わりについて説かれた講話/憲法、刑法、民法、その他の法律は、宗教にどのように関わってくるのか/わかりやすい事例で学ぶ「宗教と法律」の関係/憲法の知識はどうして必要なのか。「戦う武器」としての憲法の意外な“強さ”/本当は恐い「共謀罪」。何が問題なのか/大川総裁による「補足」で、宗教活動を推し進める際に欠かせない「武器」としての法律がわかる

会員ページで詳細を読む(※会員ページでは、動画の閲覧はできません) 

現代ドイツ政治概論

所要時間:124分
種類:講話
公開期間:2016/2/3~
場所:布教所, 拠点, 支部, 海外, 精舎

大川裕太常務理事による、戦後のドイツ政治についての講話/戦後のドイツとヨーロッパの主要論点/ヒトラー出現の責任を問われ続けているドイツには宗教的救済が必要。日本の自虐史観解消のヒントも/幸福実現党立党前夜の日本と酷似する現在のドイツ/英語圏だけではない、次の海外伝道のターゲットは/東ドイツ出身・物理学者のメルケル首相の気になる経済感覚。本年中に明らかになる「次の世界恐慌の可能性」とは

※抜粋版あり(20分)

会員ページで詳細を読む(※会員ページでは、動画の閲覧はできません)  書籍はこちら 

「仕事のできる女性を目指して」「質疑応答」

所要時間:本編 35分+質疑応答 65分
種類:講話
公開期間:2016/12/14~
場所:布教所, 拠点, 支部, 海外, 精舎

組織のなかで働く女性など、現代的な仕事の悩みに答える、大川紫央総裁補佐の講話と質疑応答/「仕事ができる女性」になるために、まず大事なこととは何か。意外な視点が語られる/韓国・朴槿恵大統領の問題にみる「公私混同」の危険性について/「仕事」と「家庭・子育て」の両立はできるのか。女性らしさを保ちつつ、成功していくために/大川総裁と総裁補佐が語る「幹と枝葉の見分け方」とは/「体力戦」から「頭脳戦」へとシフトする秘訣/大川総裁が実践する、劣等感が強い人への「アドバイス」術/正反対の考え方を持つ人からも学んでいく方法

会員ページで詳細を読む 書籍はこちら 

世界文学から学ぶ「人生のヒント」(講話:大川 咲也加)

所要時間:69分
種類:講話
公開期間:2016/11/8~
場所:布教所, 拠点, 支部, 海外, 精舎

大川咲也加専務理事による著作『大川咲也加の文学のすすめ~世界文学編~(上)』発刊記念講話/世界的文豪たちの「その後」と、天国的文学と地獄的文学の違いとは何か/同書を執筆した背景と、私たちが文学を学ぶ意義/カフカ、ジッド、シャーロット・ブロンテなどの作家と大川家との意外な関係/ 志半ばで世を去ったトルストイを通じて考える、大川総裁の偉大さ/ 大川総裁の書籍に代表される思想書や宗教書と一般書とでは、読み方にどのような違いがあるのか(2016年11月6日(日)東京正心館にて)

会員ページで詳しく見る 

奇跡を起こす大和魂〜吉田松陰精神に学ぶ〜(講話:大川 咲也加)

所要時間:64分
種類:講話
公開期間:2016/6/19~
場所:布教所, 拠点, 支部, 海外, 精舎

大川咲也加専務理事による著作『わかりやすく読む「留魂録」』『吉田松陰 奇跡の古今名言 100』の講義/個人のみならず国家レベルで「奇跡を起こす」ための条件とは。数々の奇跡を起こした吉田松陰の精神に学ぶ/中国海軍の領海侵犯は、すでに予言されていた!? 大川総裁の驚異の先見力について/吉田松陰は、国防・経済問題で幕府に見切りをつけた! 『留魂録』にみる現代政治との相似性と、マスコミの偏向報道問題の関係/「未来を100%信じる力」の偉大さ/恐怖心に打ち克つ方法(2016年6月18日(土)横浜正心館にて)

会員ページで詳しく見る