『大川咲也加の文学のすすめ ~世界文学編・下』講義/質疑応答

所要時間:77分
種類:講話
公開期間:2018/2/27~
場所:布教所, 拠点, 支部, 海外, 精舎

◆大川咲也加副理事長による講話
◆シェイクスピア、マーガレット・ミッチェル、ドストエフスキーの作品とその生涯、著者の考え方を仏法真理で判定
◆なぜ、多くの悲劇を書いたのか――。名作・『リア王』から読み解く、シェイクスピア作品に込められた教訓とは
◆価値観が逆転!? 人気作「風とともに去りぬ」の主人公スカーレット・オハラの問題点を鋭く指摘
◆難解なドストエフスキー作品が本当に言いたかったこととは何か。幸福の科学でしかわからないドストエフスキーの真意と時代背景を説き明かす
◆講話の最後に大川隆法総裁より、それぞれの文豪へのコメントが語られる

併せて学ぼう!
『仏法真理が拓く芸能新時代』(大川隆法 著)
『ドストエフスキーの霊言―ロシアの大文豪に隠された魂の秘密―』(大川隆法 著)
『トルストイ―人生に贈る言葉』(大川隆法 著)
『大川咲也加の文学のすすめ~世界文学編~(上)』(大川咲也加 著)
『大川咲也加の文学のすすめ~世界文学編~(中)』(大川咲也加 著)
『大川咲也加の文学のすすめ~世界文学編~(下)』(大川咲也加 著)
『大川咲也加の文学のすすめ~日本文学編~』(大川咲也加 著)

会員ページで詳細を読む(※会員ページでは、動画の閲覧はできません)