「『ドイツで考えたこと』 +『UFOリーディング(白龍座シンパシー星人:カール・ヤスパース)』」

所要時間:99分
種類:リーディング, 法話
公開期間:2018/10/18〜
場所:拠点, 支部, 海外, 精舎

〈法話〉
◆ドイツの街並み、ホテルなどに見られるエコの影響
◆大川総裁の戦後70年の総括が、ドイツそして世界の歴史を変える
◆改めて、ドイツの中国に対する姿勢に警鐘を鳴らす!
◆21世紀中に宇宙からの侵略はあるのか?

〈UFOリーディング〉
◆驚き! 地球卒業生が250万光年の彼方へ転生!

【参加者の声】

・大川総裁のドイツでのエピソードを交えてのお話は、ドイツのみならず、地球規模、宇宙規模のスケールの大きなものであり、今後の私たちの進むべき方向を別の視点で示して下さいました。(60代男性)
・改めて、映画「宇宙の法―黎明編―」の世界的な大ヒットにより、多くの人々が、地球神信仰に目覚めればいいなと思いました。(40代女性)

併せて学ぼう!
『信仰の法 ―地球神エル・カンターレとは―』(大川隆法 著)
『繁栄への決断―「トランプ革命」と日本の「新しい選択」―』(大川隆法 著)
『「UFOリーディング」写真集―謎の発光体の正体に迫る―』(大川隆法 著)

会員ページで詳細を読む(※会員ページでは、動画の閲覧はできません)

霊言とは何ですか?守護霊霊言のメカニズムや疑問を徹底解説【霊的世界のほんとうの話】