2016年12月28日、全国で 『ロシアの本音 プーチン大統領守護霊 vs.大川裕太』 が発刊されます。

『ロシアの本音 プーチン大統領守護霊 vs.大川裕太』(大川隆法  著/幸福の科学出版)

12/28(水)『ロシアの本音 プーチン大統領守護霊 vs.大川裕太』(大川隆法 著)

【日本外交の未来を占う上で重要な証言!】
日露首脳会談は、なぜ失敗に終わったのか?安倍首相との交渉は、“白紙”に戻った――

今回の首脳会談に対するロシア側の不満とは?
トランプによって変化する米露・中露の関係とは?
そして国際情勢からみた日露平和条約の重要性とは?

幸福の科学出版で購入する
Amazonで購入する
Kindle版電子書籍で購入する

目次
まえがき
1  会談では語られなかった「プーチン大統領の本音」に迫る
2 「北方領土の返還」はなぜ進まないのか
3 「日露平和条約」への道筋とは
4  日本には信用できる交渉相手がいない
5  オバマ外交の問題点を指摘する
6  トランプ大統領就任後の「日露米中」を読む
7  プーチン守護霊が日本を信用できない「本当の理由」
8  日本人には見えていない「ロシアの重要性」
9  国政を引っ搔き回した「マスコミの責任」を問う
10 これから日本に「情報革命」「価値観革命」が起きる
11 本対談で見えた「プーチン大統領の本心」
あとがき

あわせて読みたい!オススメの書籍

『繁栄への決断―「トランプ革命」と日本の「新しい選択」―』(大川隆法 著)
『国際政治学の現在―世界潮流の分析と予測―』(大川隆法×大川裕太 著)
『プーチン 日本の政治を叱る―緊急守護霊メッセージ―』(大川隆法 著)

関連リンク

霊言「「ロシアの本音」プーチン大統領守護霊vs.大川裕太」
幸福の科学出版