『渡部昇一 「天国での知的生活」と「自助論」を語る』(大川隆法 著)6/12(金) 発刊【幸福の科学書籍情報】

2020.06.03

2020年6月12日、新刊書籍『渡部昇一 「天国での知的生活」と「自助論」を語る』 が発刊されます。

『渡部昇一 「天国での知的生活」と「自助論」を語る』(大川隆法 著)

死後の世界が、ほんとうにあることを
実感できる一冊。

人は死んだら、どんな体験をするのか?
天国では、どんな生活をしているのか?
その死から3年、わかりやすくて具体的な霊界レポート第3弾。

さらに、コロナ危機をはじめ
地上の時事問題に対して、
天上界から最新の言論を語る。

〇気になる本は空中に出現する!?
〇魂のきょうだいたちとの再会
〇時空を超えた霊人たちとの交流
〇生きているうちに捨てるべき執着とは?

◇コロナ問題――「中国の噓を許すな」
◇習近平の一帯一路戦略は崩壊の危機に
◇検事長問題に見る嫉妬社会の危険性
◇日本を復活させるのは自助の精神

【あわせて読みたい!オススメの書籍】