『米大統領選 バイデン候補とトランプ候補の守護霊インタビュー』(大川隆法 著)9/2(水) 発刊【幸福の科学書籍情報】

2020.09.01

『米大統領選 バイデン候補とトランプ候補の守護霊インタビュー』(大川隆法 著)

メディアでは知りえない
大統領選の真実!
日本と世界の命運を握る、
アメリカの選択。

【コロナ危機】【米中対立】【黒人暴行死事件】
【香港危機】【尖閣問題】【中東問題】――
世界の課題に対する両候補の本音を探り、11月に迫る米大統領選のゆくえを占う。

「私が再選されて、2年以内に
 習近平を失脚させる」(トランプ守護霊)
トランプ再選の勝機と中国民主化へのシナリオ
◇バイデンが大統領になれば増税で企業が続々と潰れる
◇コロナは、アメリカ経済を潰すために中国が仕掛けたウィルス戦争――その証拠もすでに握っている
◇香港の行政長官への攻撃シミュレーションはできている
◇日本を戦場にさせる前に、敵国を殲滅(せんめつ)させるのが同盟国
◇北朝鮮は金正恩を骨抜きにしているので問題はない
◇ウイグルやチベットなど中国の非道を世界に公開する
◇戦時大統領としてトランプ再選が、中国攻略の必須条件

「日本や香港、台湾が戦場になるなら、米中戦争は起こってもかまわない」
(バイデン守護霊)


明らかになるバイデンの人物像と危険な親中路線
◆コロナは中国が原因の可能性はあるが、事を荒立てたくない
◆トランプの失言や大きな失敗を待っている選挙戦略
◆副大統領時代の中国による買収疑惑について
◆中国の軍拡は容認――14億人の市場を失うべきではない
◆日本が自ら尖閣を護らないなら、米軍が戦う理由はない
◆自身の健康問題について――認知症疑惑の真相は?

神は、次期大統領としてトランプを指名された。
トランプの再選こそ、日本と世界の平和にとって望ましい。

【あわせて読みたい!オススメの書籍】