霊言「聖徳太子の霊言」+「推古天皇の霊言」(いずれも音声のみ)を公開!

(最終更新:

所要時間:約87分(音声のみ・字幕付)
公開期間:21/5/19~
場所:精舎, 支部, 拠点, 布教所, 海外

「聖徳太子」は、なぜ、仏教を国の柱としたのか?「聖徳太子」「推古天皇」のスピリチュアルな秘密とは。

この度、3300回目の記念すべき説法として霊言「聖徳太子の霊言」「推古天皇の霊言」(いずれも音声のみ)が収録されました。

聖徳太子と推古天皇が、日本に仏教を根づかせ、ギリシャ的な繁栄や民主主義の精神を取り入れて国造りをされた「霊的な背景」が明らかにされ、これから日本が果たすべき使命が語られました。

政治や歴史等に関心のある方などにお勧めです。

【POINT】

<聖徳太子の霊言>
◆ 「聖徳太子」と「釈尊」、そして「天御祖神」との御関係とは。
◆ なぜ、飛鳥時代の日本に生まれ、仏教を興隆させたのか。
◆ 日本の果たすべき「使命」と、幸福の科学へのメッセージ。

<推古天皇の霊言>
◆ 「推古天皇」が語る、真の「聖徳太子」のお姿とは。

【参加者の声】

・「聖徳太子」と「推古天皇」の霊的な真実には、ただただ驚くばかりでした。(30代女性)

【関連書籍】

・『聖徳太子の政治霊言』(会内経典)

【拝聴方法】

公開された法話・霊言・リーディング等は、全国の幸福の科学で拝聴できます。拝聴希望の法話名と公開場所を確認のうえ、お近くの精舎・支部・拠点にお問い合わせください。