霊言「吉田松陰の霊言―映画『愛国女子』参考霊言―」(音声のみ)を公開!(12/7~)

(最終更新:

所要時間:約43分(音声のみ・字幕付)
公開期間:21/12/7~
場所:精舎, 支部, 拠点, 布教所, 海外

次の「維新の志士」が出てこなければいけない。この映画は、その導火線となる映画!

この度、霊言「吉田松陰の霊言―映画『愛国女子』参考霊言―」(音声のみ)が公開されました。

映画『愛国女子―紅武士道』 に関して、吉田松陰先生より映画に盛り込むべき最も大切な精神を教えていただいた本霊言は、映画『宇宙の法―エローヒム編―』 をご覧になった方、愛国心の強い方、武士道精神に惹かれる方、政治に関心のある方などにお勧めです。

【POINT】

◆ 現代の「愛国女子」とは、どのような人物なのか。
◆ なぜ、愛国“女子”なのか?男社会への厳しい御指摘。
◆ 「黄泉(よみ)大魔神」の、驚くべき正体とは。
◆ この世の人間が、霊界にまで攻め込むことの意味。
◆ 映画『愛国女子』で描くべき、大切な「精神的価値」とは。今、「大和の武士(もののふ)の心」が必要な理由。

【参加者の声】

・映画『愛国女子』は、吉田松陰先生の精神や東郷平八郎元帥の「撃ちてし止まん」の気概などが反映された、感動的なものになると確信いたしました。(50代男性)

【事前解説】

【関連書籍・CD・DVD】

・『「天御祖神の降臨」講義』(会内経典)

【拝聴方法】

公開された法話・霊言・リーディング等は、全国の幸福の科学で拝聴できます。拝聴希望の法話名と公開場所を確認のうえ、お近くの精舎・支部・拠点 にお問い合わせください。