講話「パングルへの変身—六年後の『パンダ学』—」を公開!(12/21~)

(最終更新:

所要時間:約130分〔前半64分+後半66分〕
公開期間:21/12/21~
場所:精舎, 支部, 拠点, 布教所, 海外

かわいいパンダから、主をお護りする 「パングル」へ!その変身の秘密について。

この度、大川紫央総裁補佐による講話「パングルへの変身—六年後の「パンダ学」—」が収録されました。

メシアのお仕事を日々お支えされている総裁補佐より、救世運動の邪魔をしている生霊の発生原因や、どのような立場にあったとしても常に心の修行を怠らず、ニセモノの価値観を捨てて本物を選び取ることの大切さについて語られました。

生霊対策としても重要論点が説かれている本講話は、宗教関係者、青年・学生層などにお勧めです。

【POINT】

◆ 大川紫央総裁補佐による講話
◆ 「清濁(せいだく)併せ呑む」だけでは、大川総裁のお仕事は護れない!白黒はっきりつけなければいけない理由。
◆ 総裁補佐が、日々対応されている様々な「生霊」。その霊的実態が明らかに。
◆ 自分が「生霊」にならないための秘訣。そして、生霊を 「祓う」ために、総裁補佐が心がけていることとは。
◆ 楽曲「パングルのテーマ」に出てくる「主を護る最後の砦なの」——その意味とは。
◆ 「本物」か「金メッキ」か。フェイクを排し、本物を目指そう!

【参加者の声】

・「生霊」の存在がリアルに感じられ、「生霊」を撃退する方法を知るだけでなく、自分もそうなる可能性があると感じ、心をしっかりと見つめて深めていきたいと思いました。(30代女性)

【2月19日に書籍として発刊されました】

【関連書籍・CD】

【おすすめ研修】

御法話研修「パンダ流経営術」(精舎限定)

【拝聴方法】

公開された法話・霊言・リーディング等は、全国の幸福の科学で拝聴できます。拝聴希望の法話名と公開場所を確認のうえ、お近くの精舎・支部・拠点にお問い合わせください。

PICK UP

映画『呪い返し師―塩子誕生』|特報|2022年秋ロードショー!