2019年 降魔成道記念式典〈行事案内〉

2019.12.05

立宗の原点に心からの感謝を―

1985年、当時29歳の大川隆法総裁は、
止住していた名古屋の地において、
幸福の科学の立宗を阻もうとする悪魔からの霊的な攻撃を退け、
悟りの力で降魔成道を果たしました。

立宗の原点である降魔成道を記念し、
感謝を捧げる式典が開催されます。

大川隆法総裁が、幸福の科学立宗までの約二年間止住され、商社勤務のかたわら、諸如来、諸菩薩と交流し、最初の「霊言集」を発刊された聖なる地。2003年5月、その建物(当時は寮)が、改修、保存され「名古屋記念館」として落慶しました。
大川隆法総裁が、幸福の科学立宗までの約二年間止住され、商社勤務のかたわら、諸如来、諸菩薩と交流し、最初の「霊言集」を発刊された聖なる地。2003年5月、その建物(当時は寮)が、改修、保存され「名古屋記念館」として落慶しました。

降魔成道記念式典

場所 幸福の科学の全国の精舎・支部

日時 2019年12月8日(日)

※開催日時は支部・精舎によって異なります。詳細は参加ご希望の支部・精舎にお問い合わせください。最寄りの幸福の科学を調べる

あなたの街の幸福の科学へ、お気軽に
お電話でのお問い合わせは 幸福の科学サービスセンターへ
03-5793-1727【火~金】10時~20時
【 土日祝】10時~18時( 月曜を除く)