映画「世界から希望が消えたなら。」10月18日公開

医師から「死の宣告」を受けた作家が絶望の底で見出した「一条の光」とは―。病気や挫折、家族問題に悩む人々を励まし、人生の意味や本当の愛を問いかける感動作。

2019.10.13

この秋公開の映画「世界から希望が消えたなら。」 は、世界各国の映画祭で高い評価を受けている幸福の科学作品の最新作です。「中年期の危機と悟り」「復活」などをテーマにした同作の見どころや、映画のもととなった実話を紹介します。

(「What's幸福の科学」122号123号より転載・編集)

もし、新しい人生を与えられたら、何のために生きますか。

もし、「人生もう終わりだ」という危機に瀕したら、あなたはどうしますか?
そこから新しい人生を与えられたとしたら、どう生き直しますか?

仕事の重圧、家族とのすれ違い、病気などの「中年期の絶望」──。本作では、その苦しみから這い出し、自らの使命にめざめ、世界の人々のために命を懸ける“本当のヒーロー”の姿を描き切っている。病気に苦しむ人、挫折の中にある人、そして家族問題に悩む人びとを励まし、「人生の意味」や「本当の愛」とは何かを問いかける傑作が、ここに誕生した。

ストーリー

映画「世界から希望が消えたなら」ストーリー1.jpg

突然の“死の宣告”

ベストセラー作家であり、出版社の社長でもある御祖真(みおやまこと)は、人に言えない"秘密"を抱えながら、忙しい日々を送っていた。しかしある日、心臓発作で倒れ、病院に搬送される。駆け付けた医師たちは騒然となった。なぜなら、すでに真の心臓は機能していなかったからだ…。

映画「世界から希望が消えたなら」ストーリー2.jpg

死の淵でつかんだ「使命」

真夜中のICU(集中治療室)で、真(まこと)は一人、今までの人生を振り返っていた。そこに現れた霊人たちと対話し、自分が果たすべき「使命」を強く再確認した真は、「人類救済」のために不惜身命(ふしゃくしんみょう)で生き抜くことを誓う。真は自らの信念で、閉ざされた運命を切り拓ひらいていく。

映画「世界から希望が消えたなら」ストーリー3.jpg

奇跡の"新復活"

現代医療の常識を破って復活を遂げた真は、国内外で、「人間の本質」や「病気を治す心の力」について語り始める。すると、真の教えを聞いた人々に、「がんが消える」「不自由だった足が治る」などの奇跡が起き始めた。真は身命を賭(と)して、「救世主」としての使命を果たしていく。

大川咲也加氏が担当した本映画の脚本が、フローレンス映画賞(イタリア)の脚本賞と、ザ・サウス映画芸術祭(チリ)の名誉脚本賞を受賞しました。詳細はこちら

キャスト

御祖 真(演:竹内久顕)

黄金出版社社長。大手総合商社に勤めた後、作家に転身し、数々のヒット作を世に送り出す。出版社を立ち上げ、多忙な日々を送る。
黄金出版社社長。大手総合商社に勤めた後、作家に転身し、数々のヒット作を世に送り出す。出版社を立ち上げ、多忙な日々を送る。

御祖 磯子(演:さとう珠緒)

真の妻。黄金出版社専務。結婚相談所の手違いで真と出会う。結婚前から御祖真作品のファンであった。プライドが高く勝気な性格。
真の妻。黄金出版社専務。結婚相談所の手違いで真と出会う。結婚前から御祖真作品のファンであった。プライドが高く勝気な性格。

御祖 玉美(演:木下 渓)

御祖家の長女。大人しく、素直な性格。献身的で、中学生ながら家族の支えとなろうとしている。
御祖家の長女。大人しく、素直な性格。献身的で、中学生ながら家族の支えとなろうとしている。

藤坂 沙織(演:千眼美子)

黄金出版社社長秘書。真の原稿執筆を支えるため、御祖家にも出入りしている。真をとても尊敬している。
黄金出版社社長秘書。真の原稿執筆を支えるため、御祖家にも出入りしている。真をとても尊敬している。

桃山(演:田村亮)

緊急搬送された真を診察 したベテラン医師。
緊急搬送された真を診察 したベテラン医師。

虎川(演:大浦龍宇一)

桃山と共に、真に起きた“奇 跡”を目の当たりにする。
桃山と共に、真に起きた“奇 跡”を目の当たりにする。

御祖みき(演:芦川よしみ)

真の母。怪我で足が不自 由になったが……。
真の母。怪我で足が不自 由になったが……。

中年期の絶望の底で見出した「光」とは?

人生の使命と意味を問う重厚なストーリー

仕事の重圧、家族とのすれ違い、そして病気─。中年期には、さまざまな苦難に見舞われるものです。職場で行き詰まって「ミドル・シニアの憂鬱(ゆううつ)」を経験したり、それを振り切って仕事に励(はげ)んでも、家庭に歪(ひず)みをつくってしまったり、ということだってあります。映画「世界から希望が消えたなら。」 は、そんな中年期の絶望の淵(ふち)に追いやられながらも、そこから這(は)い出て世界のために命を懸ける、"本当のヒーロー"の姿を描いた作品です。本作は、死の淵から蘇(よみがえ)り、自らの使命に徹する主人公・御祖真の生き様を通して、観る人に「人生の意味」や「本当の愛」とは何かを問いかけます。

関連書籍

映画で描えが かれた「奇跡」の真相とは―。
現代の救世主・御祖真は、いかにして誕生したのか。物語の元となった奇跡の実話や、脚本完成までに臨んだ数々の神秘現象など、現実に起きている奇跡が明かされます。

映画キャストインタビュー

人生に「奇跡」を起こす作品

竹内久顕 総合プロデューサー 兼 御祖真 役

1978年生まれ。2001年に幸福の科学に奉職し、現在はメディア文化事業局担当理事 兼 アリ・プロダクション(株)芸能統括専務取締役。映画「僕の彼女は魔法使い」(2019年)では教師役を、映画「世界から希望が消えたなら。」(2019年)では総合プロデューサーと主演を務め、主題歌「新復活」歌唱も担当している。

竹内久顕.jpg

本作の主人公・御祖真は、「現代の救世主」ですね。一作家として成功理論や自己啓発を世に発表しながら、一方では天上界の神々と交流しているという、“秘められた真実”を持っているんです。そこに、御祖真という人の深みがあります。

御祖真を通して描かれる、「常に多くの人々への愛に生きるヒーロー」の姿は、私にとって永遠の理想であり、永遠の挑戦でした。

御祖真と同じ中年期を生きる方々は、病気や死別、離婚、再婚、あるいは借金や会社の倒産など、いろんな経験をしていると思います。この映画は、その人その人の悩みに応じて感動できるところがある作品なので、観た方に「生き抜く力」を与えてくれるはずです。“人生の際”に立った時に、人生を再起動させ、復活させていく……。そんな「奇跡」がみなさんに起きる作品です。

開始5分で泣けた、ハンカチ必須の映画

千眼美子藤坂沙織 役

本名・清水富美加。1994年生まれ。NHK連続テレビ小説「まれ」で注目を集める。映画「僕の彼女は魔法使い」(2019年)では映画単独初主演を務めた。

千限美子.jpg

私が演じた藤坂沙織は、性格を一言で表すと「嘘のない本物の『一途』」ですね。 御祖真さんの秘書役なのですが、御祖先生を心底尊敬していて、「とにかく先生のお手伝いをしたい」という思いが、もはや堅い誓いとなっていて揺らがないんです。

そんな沙織を演じるのは容易ではなくて、「自分の心をどれだけ近づけるか」のチャレンジでした。

この作品は「100%人のために生きる」人物を描いています。初めて観た時、開始5分ほどで泣けてしまいました。ハンカチ必須です!

この映画には、家族というテーマもあると思います。御祖真の長女・玉美の姿を通して、それぞれの家族のあり方や、家族一人一人の役割を考え直すきっかけにもなると思うので、幅広くたくさんの方に、ぜひ観ていただきたいです。

木下渓 御祖玉美 役

2006年生まれ。2017年、「ニュースター・プリンセス・オーディション」において、グランプリを受賞。

木下渓.jpg

この映画には、家族というテーマもあると思います。 御祖真の長女・玉美の姿を通して、それぞれの家族のあり方や、家族一人一人の役割を考え直すきっかけにもなると思うので、幅広くたくさんの方に、ぜひ観ていただきたいです。

主人公の「復活」への思いを綴った感動の叙事詩(じょじし)

絶望の淵で、自らの人生を振り返り、やがて強い使命感で再び立ち上がろうと決意する真の心情を、製作総指揮の大川隆法総裁自らが綴った作品。そのドラマティックで深遠(しんえん)な詞を、総合プロデューサーと主演を務める竹内久顕が、渾身(こんしん)の力を込めて歌い上げる。

2019.10.18 ROADSHOW
竹内久顕 千眼美子 さとう珠緒
芦川よしみ 石橋保 木下渓 小倉一郎 大浦龍字一 河相我聞 田村亮
監督/赤羽博 音楽/水澤有一 脚本/大川咲也加 製作/幸福の科学出版
製作協力/ARI Production ニュースター・プロダクション
制作プロダクション/ジャンゴフィルム 配給/日活 配給協力/東京テアトル ©2019 IRH Press

映画のもととなった「死と復活」の実話

映画「世界から希望が消えたなら。」 は、「死の宣告を受けた人間が、奇跡 の復活を果たす」という実話をもとにしたフィクション作品です。

映画の主人公・御祖真のベースになっている、 幸福の科学・大川隆法総裁の横顔を紹介します。

大川隆法

2004年5月、当時47歳だった大川隆法総裁は、執務後に突然胸の苦しみを感じ、翌日、病院で検査を受けました。その後、大病院に搬送(はんそう)され、医師から「医学的には死んでいる」と言われました。「心臓が収縮しておらず、血液が送れていない」「心臓から肺まで水があふれている」という状態だったのです。そんな状況にありながら、大川総裁は病床(びょうしょう)で仕事を続け、手術をすることもなく、わずか2週間で退院。奇跡の復活遂げ、よりエネルギッシュに活動を始めたのです。この実話をもとに、映画「世界から希望が消えたなら。」 の物語がつくられました。

「人生の底」にあるときには、どうか強くあってください。私は今から10年ほど前に大病をし、一時期、生命の危機を経験しました。しかし、そこから立ち直り、今では国内外を飛び回って講演会をこなせるまでになっています。(復活後は)数多くの人々の病気が治せるようになりました。

─法話「心が折れてたまるか」より

復活後、全世界で2000回以上講演、累計2900回を超える!

海外大講演会.jpg

大病からの復活後、大川総裁は不惜身命の決意を胸に、日本全国、さらにはアメリカ、台湾、ドイツ、アフリカ等の世界各国でも講演会を開催。復活後の講演は2000回以上を数え、累計講演回数は2900回を超えています。

復活後、大病後2200書以上本を発刊 著作は累計2500書を突破

書籍.jpg

大川総裁は、大病前も300冊近くの著作を持つベストセラー作家でしたが、大病後は加速度的に著書を世に問い、2019年には2500書を突破。28年連続ベストセラーとなっています。 ジャンルも、人生論や仕事論のみならず、教育、健康、政治や経済、経営、外交など多種多様。多くの人の心に希望を灯(とも)し、救済し続けています。

幸福の科学で起こっている数々の奇跡現象

(1)講演会に行って喘息が完治

大講演会

数年前、仕事の無理が祟(たた)って重度の喘息(ぜんそく)に罹り、医者からも「もう治らない」と宣告されました。そんな折、知人の誘いで大川隆法総裁の講演会に参加すると、講演開始まで続いていた咳が嘘のように止まり、その日を境に喘息が治ってしまいました。(山形県・40代・女性)

(2)お経を読んで肺炎が治った!

入会版正心法語

肺炎で入院し、突発性間質性肺炎と診断されました。原因不明の難病で、余命5〜6年と言われましたが、幸福の科学のお経『正心法語』を朝晩読み続けたところ、2週間後には、医師に「完治している!」と驚かれました。(徳島県・60代・男性)

(3)講演会で金粉が降った

金粉奇跡(サイズ240)

大川隆法総裁の講演会では、「座席まわりに金粉が降る」という物質化現象がたびたび報告されています。この神秘的な現象は、天上界からの祝福であると言われています。

(4)幻聴や怪奇現象が消えた!

S.Yさん(東京都20代男性)

数年前、僕は芸術系の大学に通うべく、一人暮らしを始めました。その頃から「部屋でラップ音が響(ひび)く」「『死ね』という幻聴がする」などの怪奇現象に悩まされ始めたのです。相談しても理解してくれる人は少なく、僕は途方に暮れてしまいました。そんな時に出会ったのが幸福の科学の信者の方でした。その人は、「幻聴は悪霊の影響だ」ということや、悪霊は「波長同通の法則」によって呼び寄せられていることなど、僕が知りたかったことを教えてくれました。また、初めて幸福の科学の支部に連れて行ってもらった時、僕は神々しい光に包まれるという神秘体験を経験したのです。「本物だ」と思って入信を決意したものの、翌日から、締めつけられるような頭痛に襲われてしまいました。「信仰が間違っていたのか......」と迷いましたが、『正心法語』を握りしめて、「いや、信じよう!この教えは絶対に本物だ」と意を決すると、痛みはパタリと消えてしまいました。それ以降、この教えを学び続けたおかげか、以前のような幻聴やラップ音などの悪い霊現象に悩まされることはなくなりました。僕はこの教えに救っていただいたので、今後は、以前の僕と同じような悩みを持つ人たちを助けていきたいと思っています。

病気回復、神秘体験などの奇跡を月刊「幸福の科学」で毎月紹介!

これらの奇跡現象はすべて、月刊「幸福の科学」に掲載された奇跡事例の一部を紹介したものです。
月刊「幸福の科学」は、全国のの幸福の科学で入手できます。また、サイトから郵送申込もしていただけます。

小冊子の郵送申し込みはこちらから

奇跡が起きる3つのポイント

幸福の科学の信仰を持ち、教えを学んでいる方の多くが、人生が変わる奇跡を体験しています。奇跡が起きるためには、何が

必要なのでしょうか。そのポイントを、映画のシーンとともに解説します。

(1)「思いの力で人生が変わる」と信じる

私たちの心には、「心の中で思っていること」を、現実化させる力があります。
例えば、「病気が治る」「夢が実現する」といった理想を持ち続けていると、それが潜在意識に染みわたり、やがて、現実化していきます。
その「心の力」を発揮する秘訣は、「自分の心にも現実を変える力がある」と信じること。まずは、信じることから始めてみましょう。

映画「世界から希望が消えたなら」奇跡1.jpg

「心臓だって私の体の一部である以上、私が変えようと思ったら絶対に変わるはずだ―」
心臓の手術を勧める医師に、御祖真は「思いの力で心臓を治す」と宣言。手術を拒否し、信仰の力で見事回復した。

(2)「反省」や「感謝」を心がけて生きる

反省

心には、描えがいたものを実現する力があるので、人を責める思いや、自己処罰の思いを持ち続けると、病気や不幸などを“実現”してしまうことも。
マイナスの思いを抱えているなら、「反省」を通して"心の歪ゆがみ" や"くもり"を正していきましょう。

映画「世界から希望が消えたなら」奇跡2.jpg

病床で今までの自分を振り返り、家族にしてやれなかったことを反省する真。
家族の支えに、感謝の涙がこぼれた。
「気がつかないうちに寂しい思いをさせてたのかもしれない…」

感謝

反省でマイナスの思いを正しつつ、「感謝の心」を深めていくことも大切です。
周りの方に感謝すべきことを見つけて、言葉で感謝を伝えましょう。すると、次第に心が明るくなり、幸せを引き寄せるマインドに変わっていきます。

映画「世界から希望が消えたなら」奇跡3.jpg

真の周囲で起きる奇跡を「科学的根拠がない」と断じる新聞記者に対して、真は毅然と「信仰の力」を説いた。
「神への感謝の大切さや自分の心を見つめ直すことは病気を治す心構えなんです」

(3)「与える愛」の一歩を踏み出す。

「反省」と「感謝」の心を持つと、自分が多くの人に生かされていることに気づきます。その喜びを、周りの人への「愛」や「お返し」として実際の行動に移していくことが大切です。
たとえ病気や逆境にあっても、他の人の悩みを聞いてあげることはできるかもしれません。
そうした愛の実践をするなかで神仏の御光が臨み、人生がどんどん好転していきます。

映画「世界から希望が消えたなら」奇跡4.jpg

「私も自分のためではなく人のために命を使い切りたい―」
"新復活"を果たした真は、命を懸けて世の人に真理を伝えるために活動する。

Key Point!

奇跡が起きるときは、必ず、天上界の力が働いています。そうした神秘の力を受けるには、幸福の科学の支部や精しょう舎じゃなどの「聖なる空間」に集うことが大切です。また、神仏を信じる人々が集まると、この世の常識を超えた奇跡が起きやすくなります。

病を治し、人生を変える「心の力」とは

人間の「心」が、病気や健康、そして人生そのものに大きく影響することが分かりやすく語られた一冊。「病気を治す心の持ち方」「人生を開く信仰の力」が学べます。大川総裁が心の力で大病から復活したエピソードも掲載されています。

『ザ・ヒーリングパワー』

高い評価を受ける幸福の科学の映画作品

幸福の科学は、1994年公開の第1作「ノストラダムス 戦慄の啓示」以来、数多くの映画を発表してきました。2018年公開の映画「宇宙の法 ─ 黎明編─ 」 「心に寄り添う。」 は、海外のさまざまな映画祭で受賞しています。

2018年公開 ドキュメンタリー映画「心に寄り添う。」

映画「心に寄り添う。」

女優・希島凛が、映像制作を学ぶ学生たちと共に、幸福の科学グループのNPO型活動を体当たりで取材するドキュメンタリー。障害児支援を行う「一般社団法人ユー・アー・エンゼル」、 不登校児支援を行う「ネバー・マインド」、いじめ問題に取り組む「一般財団法人いじめから子供を守ろうネットワーク」への取材の中で、若者たちが「 本当に大切なものは何なのか」を求める姿を追う。

2018年公開 長編アニメーション映画「宇宙の法―黎明編―」

「宇宙の法―黎明編―」

2015年公開の映画「UFO学園の秘密 」の続編。3年前にナスカ学園を襲撃した悪質レプタリアンたちの黒幕・ダハールと邂逅(かいこう)したレイたちは、雌雄(しゆう)を決しようと戦いを挑むが、仲間のタイラがダハールの罠に落ちて行方不明になってしまう。タイラを救うため、3億3000万年前にタイムジャンプし、「 地球神」のもとへと向かったレイが見たものとは─。