大川咲也加 副理事長

大川咲也加(おおかわ さやか)

幸福の科学副理事長 兼 総裁室長。

大川咲也加プロフィール

1991年、東京都生まれ。大川隆法総裁の長女。一児の母。豊島岡女子学園中学校・高等学校、お茶の水女子大学文教育学部卒業。在学中から総裁助手、総裁室秘書部長、総裁室長として大川総裁をサポートし、専務理事等の要職を経て現職。歴史、文学等を深く学び、執筆・講話活動を学生時代から始め、著書に、『スピリチュアル古事記入門(上・下)』『新・神国日本の精神』『わかりやすく読む「留魂録」』『大川咲也加の文学のすすめ~世界文学編~(上・中・下)』『娘から見た大川隆法』『小説 世界から希望が消えたなら。』(大川隆法原案)、『心を磨く』『霊界・霊言の証明について考える』、絵本『マメだぬきの大さくせん』『成功者の町』「世界の名作シリーズ」」『あいさつ』『ひとりでできるよ!みんなでできるよ!』『故事・ことわざ「とらぬタヌキのかわざんよう」』、児童書『項羽と劉邦 ヒーローズ・バトル』(監修)等が、編著に、『ただいま0歳、心の対話』(大川隆法監修、大川隆一協力)が、大川総裁との共著に、『幸福の科学の後継者像について』『心霊喫茶「エクストラ」の秘密-The Real Exorcist-』等が、大川直樹との共著に、『夫婦の心得』(いずれも幸福の科学出版刊)があり、発刊点数は60書を超える。映画脚本も担当し、映画「世界から希望が消えたなら。」(製作総指揮 大川隆法/2019年公開)ではフローレンス映画賞(イタリア)2019年7月度脚本賞等、映画『心霊喫茶「エクストラ」の秘密-The Real Exorcist-』(製作総指揮・原作 大川隆法/2020年5月公開)ではオニロス映画賞(イタリア)2020年4月度最優秀脚本賞等、映画「夜明けを信じて。」(製作総指揮・原作 大川隆法/2020年10月公開予定)ではニューヨーク映画賞(アメリカ)2020年8月度最優秀長編オリジナル脚本賞等、複数受賞。幼い頃からモダンバレエやピアノ等を習い、音楽や舞踊の才芸を磨き、大川総裁が天上界からインスピレーションを受けて創作した楽曲「大川隆法オリジナルソングズ」の「HIKARI」では作曲・歌唱、「Hold On」「もう一度だけ」「The Real Exorcist」「たとえ世界を敵に回しても」などの編曲・歌唱を担当しており、歌唱を務めた楽曲のミュージックビデオではダンスも披露。英語版「The Real Exorcist」が、ロサンゼルス映画賞(アメリカ)2020年4月度最優秀ミュージックビデオ賞等、複数受賞。

大川隆法総裁との対談の様子
大川隆法総裁との対談の様子
自著の講義を行う大川咲也加副理事長
自著の講義を行う大川咲也加副理事長
東京正心館での講話
東京正心館での講話

主な著書

絵本・児童書

主な編著・共著 等

主な講話

主な対談

CD・DVD

天上界から降ろされた調べ ―「大川隆法オリジナルソングス」

たとえ世界を敵に回しても

2020年10月16日(金)公開 映画『夜明けを信じて。』キャンペーンソング

英語版「The Real Exorcist」

2020年5月15日公開 映画『心霊喫茶「エクストラ」の秘密―The Real Exorcist―』主題歌の英語版

The Real Exorcist

2020年5月15日(金)公開 映画『心霊喫茶「エクストラ」の秘密―The Real Exorcist―』主題歌

もう一度だけ

2019年10月18日公開 映画『世界から希望が消えたなら。』イメージソング

Hold On

映画『僕の彼女は魔法使い』主題歌

HIKARI

主な受賞歴

映画「夜明けを信じて。」(脚本)

ニューヨーク映画賞2020(アメリカ)8月度 最優秀長編オリジナル脚本賞受賞
オニロス映画賞(イタリア)5月度 最優秀脚本賞受賞

英語版「The Real Exorcist」(ミュージックビデオ)

アメリカン・ゴールデン・ピクチャー国際映画祭2020(アメリカ)5月度 最優秀ミュージックビデオ賞受賞
フローレンス映画賞2020(イタリア)4月度 ミュージックビデオ部門 名誉賞受賞
ニューヨーク映画賞2020(アメリカ)4月度 ミュージックビデオ部門 名誉賞受賞
ロサンゼルス映画祭2020(アメリカ)4月度 最優秀ミュージックビデオ賞受賞
フェスティジャス映画祭2020(アメリカ)4月度 最優秀ミュージックビデオ賞受賞
コルカタ国際カルト映画祭2020(インド)3月度 最優秀ミュージックビデオ賞受賞

映画『心霊喫茶「エクストラ」の秘密-The Real Exorcist-』(脚本)

フリックス・マンスリー映画祭2020年度(イギリス)最優秀脚本制作賞受賞
五大陸国際映画祭2020(ベネズエラ)5月度 長編映画部門 特別脚本賞受賞
フリックス・マンスリー映画祭2020(イギリス)5月度 最優秀脚本制作賞受賞
フローレンス映画賞2020(イタリア)4月度 最優秀オリジナル脚本賞受賞
オニロス映画賞2020(イタリア)4月度 最優秀脚本賞受賞

映画「世界から希望が消えたなら。」(脚本)

ゴールデン・アース映画賞2019 9月度 脚本賞受賞
ザ・サウス映画芸術祭2019(チリ)8月度 長編部門 名誉脚本賞受賞
フローレンス映画賞2019(イタリア) 7月度 脚本賞受賞