丸山議員糾弾決議 小泉進次郎氏の厳重注意処分は言論封殺だ!【ザ・ファクト×ザ・リバティ】

丸山穂高議員の辞職を促す「糾弾決議」が衆議院で全会一致で可決。
この決議の採決を途中退席した小泉進次郎議員に対し、
自民党から厳重注意処分が下された。
小泉氏は退席した理由を、「かばえるものは何もない」としつつ、
「議員の出処進退は議員一人一人が判断すべき」と説明している。
この小泉氏の行動は非難されるような事なのか。
一人の議員の意見を国会が制限することは言論封殺ではないのか。
今回THE FACTとThe Libertyはこの問題に迫った。

【出演】
綾織次郎(月刊ザ・リバティ 編集長)

【関連記事】
小泉進次郎議員の守護霊が「丸山議員の糾弾決議」「安倍首相」に苦言
https://the-liberty.com/article.php?item_id=15864

関連動画

「トランプの中国攻め半端ないって!」~習近平を国賓として招くべきではない理由【ザ・ファクトFASTBREAK】

「トランプの中国攻め半端ないって!」~習近平を国賓として招くべきではない理由【ザ・ファクトFASTBREAK】

トランプ大統領が8月1日に中国への追加関税を発表して以来中国への攻勢が激しくなっている。 トランプ大統領はなぜ中国に不利になる行動を矢継ぎ早に仕掛けているのか?なにか意図があってやっているのだろう...

「中国最大ダム崩壊」の兆しと、「チャイナボカン」の秘密│主席が"解説"する国際情勢【The Liberty「未来編集」】

「中国最大ダム崩壊」の兆しと、「チャイナボカン」の秘密│主席が"解説"する国際情勢【The Liberty「未来編集」】

謎の男「主席」が、"独自"の立場から、国際情勢について"解説"します。 最近、グーグル・アース上で、中国最大のダムが歪んでいるのでは?という噂が……。その”真相”を「主席」が”解説”します。また、...

Beijing’s Insidious Moves to Rescind Hong Kong’s Right to Civil Liberties【THE FACT】

Beijing’s Insidious Moves to Rescind Hong Kong’s Right to Civil Liberties【THE FACT】

※April,2017 THE FACT uploaded Hong Kong elects a pro-Beijing Chief Executive. And is gradually bec...

「中国共産党政府の香港同化政策」の実態を香港現地記者に聞く【ザ・ファクトFASTBREAK】

「中国共産党政府の香港同化政策」の実態を香港現地記者に聞く【ザ・ファクトFASTBREAK】

※2017年4月にザ・ファクトが配信した動画に、著作権を考慮して、一部映像にボカシを入れ再掲しました。 2017年3月に香港で親中派の行政長官、キャリー・ラム氏が当選した。 しかし、その裏では中...

香港鎮圧、早くしたいけどできないわけ│主席が"解説"する国際情勢【The Liberty「未来編集」】

香港鎮圧、早くしたいけどできないわけ│主席が"解説"する国際情勢【The Liberty「未来編集」】

謎の男「主席」が、"独自"の立場から、国際情勢について"解説"します。 香港では「逃亡犯条例」改正に抗議するデモが加熱しています。早く早くしたいけどできないわけとは!? 《ザ・リバティ2019年...