すべての人を、魂の目覚めにいざなう経文―"The True Words Spoken By Buddha"(「真理の言葉『正心法語』」)の奇跡

2020.04.03

"The True Words Spoken By Buddha"とは

"The True Words Spoken By Buddha"(英語版「真理の言葉『正心法語』」)は、大川隆法総裁の書き下ろしによる英語経文です。

"This is not the sutra for Buddhists only.
This is the teachings for all the people,
for all the religious people,
to all the people who are waiting for a new religion to save them."
- The lecture on "The True Words Spoken By Buddha"

これは、仏教徒のためだけのお経ではありません。
すべての人々のための教えであり、
あらゆる宗教の人々のための教えであり、
自分たちを救ってくれる新しい宗教を待っているすべての人々に対する教えなのです。
(『"The True Words Spoken By Buddha"講義』より)

※この記事は、実話をもとにした海外伝道の体験記です。

映画「Immortal Hero(邦題「世界から希望が消えたなら。」)」のキャンペーン

2020年2月に、ロンドンでは、幸福の科学のスタッフが、チームを組んで、映画「Immortal Hero」のキャンペーンを行っていました。

この映画は大川隆法総裁の実話をもとにした作品で、2019年10月に日本で上映されましたが、上映前から、様々な国の映画祭で数多くの賞を受賞し、日本でも注目を浴びていました。

イギリスでも「ロンドン・インディペンデント映画賞」で、2020年1月度「長編外国語作品賞」を受賞し、8カ国で36冠を達成しました(2020年3月10日時点)。

そして、イタリアのローマで開催される「ヒーロー国際映画フェスティバル」でも、公式選出作品として、上映会が決定しています。

ロンドンでは3月から映画館での上映が決まっていたので、スタッフも張り切ってPRしていました。

街頭を歩く多くの人たちが、映画に興味をもって、「どんな映画なの?」と声をかけてくれました。

そして、映画だけでなく、幸福の科学にも興味を持ってくれた人に、スタッフたちは、"The True Words Spoken By Buddha"を紹介していました。

チェコ出身の男性、ミラン(匿名)も、キャンペーンで幸福の科学に興味を示してくれた一人です。

ミランは、「幽体離脱を体験したことがある」と、スタッフに話してくれました。

以前、ミランが歩道を歩いていたところ、車が突っ込んできて彼は大怪我をしたのですが、その時に彼は、「肉体から離れ、横たわっている自分を見る」という体験をしたそうです。

そのような体験から、ミランは、真理にも関心があるということをスタッフに打ち明けてくれました。

ミランは、「こんな話、誰にもできなかったのに、どうして君たちには話せるのかな。」と、不思議に感じているようでした。

スタッフとミランは意気投合し、二人は、一緒に支部にいくことになりました。

宗教を否定していたミラン

支部には、大川隆法総裁の書籍がたくさん置いてあり、明るく居心地のよい雰囲気でした。

映画のキャンペーンのために、日本からロンドンに来ていたマネジャーのスナダが、笑顔で迎えてくれました。

ミランはリラックスして、スタッフたちに次のような話を打ち明けてくれました。

ミラン
「私には、弟がいました。彼は1歳で亡くなりました。
私はひどく悲しみ、弟の魂が死後どうなってしまったのか、その答えをキリスト教に求めました。
しかし、そのキリスト教では、私の疑問に明確に答えることができませんでした。」

『弟は、せっかく命を授かったのに、1年しか生きることができなかった。
なぜ、こんなひどいことが起きるのだろう。』

私はそう思って、次第に神をうらみ、宗教を否定するようになりました。

ミランが心の内で何かを求めていることを、スタッフは感じとりました。

スタッフ
「ミランさん、幸福の科学はあなたの疑問に答えることができます。
私たちと一緒に"The True Words Spoken By Buddha"を唱えてみましょう。
そして、幸福の科学の教えを学びませんか?」

ミランは、素直に、スタッフと一緒に礼拝室に入りました。

「やっと見つけることができました」

礼拝室では、荘厳なエル・カンターレ像がミランを迎えてくれました。

スナダの導師で、ミランははじめて"The True Words Spoken By Buddha"を、スタッフと一緒に唱えました。

すべてを唱え終わったとき、ミランは急に泣き出しました。

ミラン
「なぜかわかりませんが、私は、涙が止まりません。」

スタッフ
「今、一緒に唱えたこの経文は、再誕の仏陀が書いた経文です。
きっと、その言霊にふれて、あなたの魂が喜んでいるのですよ。」

ミランは、自分の身に起こっていることから、経文を書いた大川隆法総裁が『再誕の仏陀』であることを、素直に信じることができました。

スナダ
「あなたは、私たちと一緒に、人々を救う立場の人ですよ。」

ミラン
「私もそう思います。」

スナダ
「ロンドンにきたのは、あなたのような方を探すためでした。
私は、やっと見つけることができました。」

ミラン
「いいえ、私があなたたちを、やっと見つけることができたのです。
ハグをしてもいいですか?」

ミランとスナダは、長年の旧友のような、親しいハグをしました。

そして、ミランは幸福の科学に入会し、"The True Words Spoken By Buddha"を手にし、とても幸せそうに帰っていきました。

人の数だけ奇跡が与えられる

私たちは、街を歩いている人々の心の中を見ることはできません。

そのため、ミランの苦しみについて、私たちもはじめは知るよしもありませんでした。

しかし、「求めていれば、互いに引き寄せ合うことがある」ということを、私たちはミランとの出会いから学びました。

ミランは、"The True Words Spoken By Buddha"を唱えたことで、真実の神を見つけることができました。

このような奇跡は、ミランにだけ起こることでしょうか?

いいえ、あらゆる人の数だけ、ふさわしい奇跡が与えられるはずだと、私たちは信じています。

すべての人が、真理に対して素直な気持ちになることができれば、きっとそれは与えられます。

どうか、それを信じてみてください。

英語経文"The True Words Spoken By Buddha"の拝受について

三帰者・入会者限定で、全国の幸福の科学で拝受できます。お近くの支部や精舎にお問い合わせください。

経文
経文
CD
CD
voice

読むととても元気が湧いてくる

アメリカ・20代・男性
読むと、とても元気が湧いてきて、幸福感に包まれます。一言一言が「公案」のように、とても深い言葉で綴られています。

海外ネット入会のご案内

海外支部・精舎のご案内

PICK UP

『鋼鉄の法 ―人生をしなやかに、力強く生きる―』PR映像
『鋼鉄の法―人生をしなやかに、力強く生きる―』
幸福の科学グループ紹介動画 2020(御生誕祭ver.)
幸福の科学グループ紹介
映画『夜明けを信じて。』【予告編】2020年10月16日(金)ロードショー!
映画『夜明けを信じて。』2020年10月16日(金)公開