法話「偽我と魔境」を公開!(5/28~)

所要時間:約99分
公開期間:21/5/28~
場所:精舎, 支部, 拠点, 布教所, 海外

人間としての道を外さず、魔境から身を護るために!

この度、法話「偽我と魔境」が説かれました。

霊的能力が身についてきた時の重要な戒めや精進のあり方など、悟りを求める宗教者にとって、大切な指針が説かれました。

宗教関係者、映画『美しき誘惑-現代の「画皮」-』 をご覧になった方などにお勧めです。

【POINT】

◆ 何のために智者になりたいのか。「本当の智者」と「天狗」との違いは?
◆ 六大煩悩(貪・瞋・癡・慢・疑・悪見)の観点から、常に自らの「欲」を見つめよう!
◆ 『正心法語』を読む時の注意点とは。
◆ 「デジタル庁」で注意すべきことや、「AIで判断できないもの」について。
◆ どのような時に、人は「魔境」に入るのか。霊的になってきた時に必要な「自己点検」とは。

【参加者の声】

・どこまでも心を磨き続けることの大切さを感じさせていただき、とても感動しました。法話の内容を深く心にとどめ、修行の指針にさせていただきます。(30代・女性)

【関連書籍・CD】

【拝聴方法】

公開された法話・霊言・リーディング等は、全国の幸福の科学で拝聴できます。拝聴希望の法話名と公開場所を確認のうえ、お近くの精舎・支部・拠点にお問い合わせください。