リーディング「恐怖体験リーディング—映画『夢判断、そして恐怖体験へ』の舞台裏—」を公開!(7/27~)

所要時間:約96分
公開期間:21/7/27~
場所:精舎, 支部, 拠点, 布教所, 海外

一見、「恐怖体験」に見える霊的現象には、深い意味があった!その驚きの霊的真実とは。

この度、8月27日公開の映画「夢判断、そして恐怖体験へ」 に出演した3人の俳優の「恐怖体験」や「恐い夢」についての霊査が行われ、その背後にある霊的な事実が明らかにされました。

本リーディングは、映画「夢判断、そして恐怖体験へ」に関心のある方、映画「美しき誘惑―現代の『画皮』―」 を鑑賞された方、恐怖体験や霊体験のある方、心霊現象に関心の高い方などにお勧めです。

【POINT】

<1人目>
◆ 夜、ベッドの上で金縛りに遭い、「足を上にして、体が90度逆さになる」という不思議な体験。この現象の背後にある、「富士王朝」との深い縁とは。

<2人目>
◆ 「『貞子』のような長い髪の女性霊が体の中に入ってくる」という悪夢。「妖魔」との関連は?

<3人目>
◆ 「浴室の鏡に映った怖い女性」が暗示する周囲の想念。

【参加者の声】

・同じ映画に出演された3人の方の恐怖体験ですが、この世的に見たらわからない、その霊的背景の違いに驚きました。(30代女性)

【関連書籍・CD】

【拝聴方法】

公開された法話・霊言・リーディング等は、全国の幸福の科学で拝聴できます。拝聴希望の法話名と公開場所を確認のうえ、お近くの精舎・支部・拠点にお問い合わせください。

PICK UP

幸福の科学紹介映像(2020年エル・カンターレ祭ver )
映画『夢判断、そして恐怖体験へ』予告編【2021年8月27日(金)ROADSHOW】
映画『宇宙の法―エローヒム編―』予告編【2021年10月8日(金)ROADSHOW】