9月18日、アメリカの大手書店、Barnes & Nobleサンタモニカ店で、大川総裁の英語版『正義の法』のセミナーが開催されました。その場で書籍を購入してセミナーに参加される方もおり、用意した50冊が完売。大好評のうちに幕を閉じました。

参加者の声

とても素晴らしいセミナーでした! 宗教の違いを乗り越えることの重要性が学べました。(30代・女性)

私はムスリムですが、著者の「神のマネジメント」という考えが面白いと思いました。(50代・女性)

『正義の法』海外セミナー(1)

©『正義の法』海外セミナー2

“The Laws of Justice”(英語版『正義の法』)

The-Laws-of-Justice

いま日本と世界で起こっている難題を解決する答えを説き明かした、2016年法シリーズ。中東紛争と激化するテロ、中国の覇権拡大、アメリカの後退などの国際社会の混沌に対して「正しさとは何か」という観点から、問題の核心と打開策を導きだしている。北朝鮮の核の脅威が現実化した今、私たち一人ひとりが「正義」について真剣に考え、選択し、行動しなければならない時が来ている。

Amazonで購入する
kindle(キンドル)版を購入する

※この記事は月刊「幸福の科学」357号より転載しています。