YB175「人はどこから来て、どこへ行くのか」
(※本記事は小冊子「ヤング・ブッダ」7月号(No.175)より転載・編集)

人はどこから来て、どこへ行くのか

宇宙の真理が明かされた経典『太陽の法』を道しるべに、あなたのルーツを探る旅に出ましょう。大川隆法総裁の教えをもとに、人生の疑問を解き明かしていきます。

YB175_1000億年前 三次元宇宙空間 誕生1000億年前 三次元宇宙空間 誕生

あなたが生きるこの3次元空間― 。まずは、その始まりからたどっていきましょう。

3次元宇宙空間の創造が意図されたのは、今から一千億年の昔のことでした。大宇宙の根本仏こんぽんぶつは約100億年かけて星雲、恒星、惑星を司る意識霊を創造。そして、400億年前、いわゆるビッグ・バン現象が起こり、3次元宇宙空間が誕生しました。

太陽系で初めて生命体が生まれたのは、今から55億年前のこと。美しきヴィーナスの星、金星が誕生したときでした。このとき金星を統治していたのは、エル・ミオーレという金星意識が個性化した大霊たいれいでした。

エル・ミオーレは、さまざまな生命体を創造し、約20億年にわたってそれぞれを進化させました。金星の生命体は優美さと優雅さをたたえ、植物は宝石のような花を咲かせ、動物たちは上品で、言葉を話すものさえありました。

やがて、エル・ミオーレは現在の地球人に似た金星人を創造。10数億年にわたり再創造が繰り返され、その間、幾千もの文明が興隆こうりゅうしました。

最終段階における金星人は知能指数で言うと、IQ300以上、男女ともに真珠のような輝きを持った美しい人たちでした。彼らは「愛・知・反省・発展」を合言葉に最高度に発達したユートピア社会を建設し、他の星団と宇宙船で交流するまでに文明を高度化させたのです。

YB175_4億年前 地球人類 誕生4億年前 地球人類 誕生

そして、エル・ミオーレは大宇宙の根本仏から告げられました。「金星での文明実験は、予想以上の輝かしい成功をおさめた。完全なる大調和がなしとげられた今、これ以上の進歩は難しいだろう」

金星は火山の大爆発が予定されており、エル・ミオーレは一部の金星人を移住させて他惑星の進化に役立てたり、地球霊団の創設に参画させたりすることにしました。

そして、約4億年前。いよいよ、地球で人類を誕生させることとなったのです。

あなたは誰によって創られたのか

約6億年前、金星の統治者エル・ミオーレは地球惑星大霊たいれいに招かれ「地球の生命創造」を行いました。そして、約4億年前に人類創造を決定したのです。

このとき、エル・ミオーレは名前を「うるわしき光の国・地球」という意味のエル・カンターレに変え、おもいによって人類創造を行いました。

YB175_男女のはじまり男女のはじまり

「全ての者よ、無限の向上を目指せ」

まずエル・カンターレは、慈悲と智慧の光を増幅させ、巨大な光球を創造。そこに金星人として最高度に発達した人霊を送り、再生のパワーを与えました。
さらに、個性を与えるため、地上に物質化現象を起こし、地球人類を出現させたのです。誕生した人類を見たとき、エル・カンターレはその美しさと出来ばえを喜びました。

これが、地球での人類誕生の瞬間です。あなたは、自然発生的に出現したのではありません。エル・カンターレの念いによって、喜びのなかで創られた「神の子」というのが真実なのです。

あなたには神と同じ、愛、信仰心、正義など「善き性質」が宿っています。そして、エル・カンターレは、あなたがその性質を磨き、自分自身に近づくことを限りなく優しい愛情の眼でもって見守っておられるのです。

その善き性質を磨く仕組みとしてエル・カンターレが創られたのが「てんしょうりん」です。

YB175_転生輪廻転生輪廻

あなたのたましいは通常、自分の心境に合った霊界(天国)に住んでいますが、長くいると経験のしゅうかくていげんが起きるため”魂の学校”である地上に生まれます。

その主な目的は、魂の向上と「神の子」として地上をユートピアにすること。たとえ失敗して地獄に堕ちることがあっても、心から反省すれば天国にかえることができます。

YB175_守護霊と魂の兄弟守護霊と魂の兄弟

肉体は地上に生まれてくるための乗り物であり、本来は胸のあたりに宿っている心(魂)があなた自身です。あの世に持って還れるものは心しかありません。この世でどれだけぶっぽうしん(神仏の教え) に基づいて生き、神のように他の人を幸せにしたか、その程度によってあなたが還る場所も変わっていきます。

神から生まれ、神へと還っていく―。
あなたを創り、育み、無限に善きものとせんとしたエル・カンターレの念いがあって、あなたは今、ここにいるのです。

では、あなたの魂の親であるエル・カンターレとはどのような存在なのでしょうか。

エル・カンターレの秘密

人類の進化・発展にかかわるエル・カンターレについて紹介します。

YB175_エル・カンターレの秘密

アルファ 3億3千万年前

現在のサウジアラビア付近に下生げしょう。当時、飛来した宇宙人と地球人との間で対立が起きていたため、地球的真理の方向づけを行いました。

エローヒム 1億5千万年前

現在の中近東付近に下生。当時、地獄のもとになる、いわゆる低位霊界ができ始めていたため、光と闇、善悪の違いを示しました。

下生げしょう 肉体を持って地上に生まれること。

あなたの「魂の親」であるエル・カンターレ。その意識の中核は大宇宙の創造に先立ちてある意識と同じもので、他の銀河や宇宙の創世にも関係していると言われています。人類の進化・発展を願う「愛の神」であり、イエスが「父」と呼び、ムハンマドが「アッラー」と呼んだ至高神です。

エル・カンターレは本来、地上に生まれてはならない偉大な存在ですが、時代の転換期には本体意識であるアルファとエローヒム、そして、ラ・ムーやトスなどの分身を下生げしょうさせました。

全ては人類が「神への道」を歩めるよう、守り、育てるために新しい宗教運動を起こし、数多あまたの文明を興隆こうりゅうさせたのです。

また、エル・カンターレは他の惑星の魂群を地球に招来しょうらいして、自分の創造した高級人類に指導者としての経験も積ませました。

このとき地球に来たのが、後のイエス、孔子、ニュートンなどの9人の大霊意識です。
彼らはその後、エル・カンターレの命で地上に下生し、人類の指導者として活躍しました。

そして今、1億5千万年ぶりにエル・カンターレの本体意識が大川隆法総裁として日本に生まれ、全人類救済のための活動を展開しています。

その使命は「仏陀として悟りを開き、その内容を書籍等にあらわす」「救世主としてこの世の人を救う」「この世を変えると同時に、霊界をも改革し、宇宙時代に備えて『宇宙の法』を説く」ことです。

3億3千万年の間に至高神の本体意識が生まれたのは、わずか3回。現代は「奇跡の時代」であり、エル・カンターレから直接、教えを学べる機会は二度とないかもしれないのです。

YB175_ラ・ムー

ラ・ムー 1万7千年前
太平洋上にあったムー大陸で、国王兼宗教家として、太陽信仰と太陽科学万能の時代を築きました。

YB175_トス

トス 1万2千年前
大西洋上にあったアトランティス大陸で、大導師として総合文化を開花させ、科学文明を築きました。

YB175_リエント・アール・クラウド

リエント・アール・クラウド 7000年前
古代インカ帝国に王として生まれ、「心の世界の神秘」を説いて宇宙人の侵略から地球を守りました。

YB175_オフェアリス

オフェアリス 6500年前
古代ギリシャに生まれ、後にエジプトへ遠征。王として繁栄をもたらしました( オシリスとも呼ばれる)。

YB175_ヘルメス

ヘルメス 4300年前
古代ギリシャの国王兼宗教家として全ギリシャに繁栄をもたらし、西洋文明の源流をつくりました。

YB175_ゴータマ・シッダールタ

ゴータマ・シッダールタ 2600年前
古代インドで人類最高の悟りを開き、仏教の開祖として人びとに真理を説きました。

ほんとうの自分というのは、
仏の子であり、無限の力をもっているのだ。

大川隆法 著 『太陽の法』より

YB175_本当の自分というのは、仏の子
あなたのルーツを探る旅は、いかがでしたか?
「人生の目的」とは、転生輪廻を通して学習経験をすること、「人生の使命」とは、地上にユートピアを創ることです。人間は、勉強や仕事を通して自らを高め、社会に貢献できたとき、魂から喜びを感じます。
それは、あなたの中に神と同じ性質が宿っているからです。

エル・カンターレとは、生命の源であり、太陽のように限りない愛を人類に与え続けておられる存在です。『太陽の法』には、本記事で紹介した以外にも、人類の知られざる歴史が明かされているので、手にとってみてください。

関連書籍

『太陽の法』

『太陽の法』(大川隆法著/幸福の科学出版)

この一冊と出逢うために、あなたは生まれてきた。

幸福の科学の基本書かつ最重要経典である本書には、仏法真理の壮大な輪郭と全体像、そして来たるべき新時代の主導的な価値観が提示されている。創世記や愛の段階、悟りの構造、文明の流転を説き明かし、主エル・カンターレの使命を人類に示した現代の聖典。

幸福の科学出版で購入する  →Amazonで購入する(Kindle版電子書籍もあります)

RECOMMENDED

天地創造と魂のルーツを、映像で
映画「太陽の法」(DVD)

書籍『太陽の法』を映像化。宇宙の始まりやエル・カンターレ下生の歴史をたどる。今という時代に生まれた奇跡を感じられる作品。

幸福の科学出版で購入する

死後の行き先を決めるのは、信仰心
『信仰の法』


信仰を持つ意味や、宗教戦争を解決する方法、未来への展望を明らかにした現代の「聖書」。至高神エル・カンターレ下生の歴史にも迫る。
幸福の科学出版で購入する
Amazonで購入する
(Kindle版電子書籍もあります)

月刊「ヤング・ブッダ」7月号(No.175)─人はどこから来て、どこへ行くのか

YB2018年7月(175号)表紙

【基本三部作(1) 経典『太陽の法』特集】人はどこから来て、どこへ行くのか
人生に効くコトバ「ダイヤモンドの時間」
What’s Happy Science?
Seeds of Politicians vol.19「幸福実現党 沖縄県本部 統括支部長 富川やすまさ」
YB channel(Youtubeチャンネル) 7月1日始動!

試し読みをする