霊言「ホメイニ師の霊言②」を公開!(10/2~)

2019.10.02

所要時間:約34分
公開期間:音声のみ 19/10/2~ / 日本語字幕付き 未定
場所:精舎, 支部, 拠点,海外

欧米によるイスラム世界への偏見は正しいのか?宗教国家イランの正当性とホメイニ師の魂の系譜とは

この度、霊言「ホメイニ師の霊言②」が収録されました。本霊言で、大川総裁の説法が3000回を突破いたしました。

イスラム教的価値観と宗教国家イランの正当性が説かれた本霊言は、信者をはじめ幸福実現党の支持者、国際関係に関心のある方、宗教関係者などにお勧めです。


【POINT】

◆イラン革命の意義とは―サウジアラビアをどう考えているのか
◆イスラム社会での女性のあり方は―お見合いと恋愛結婚ではどちらがよい?
◆イスラム教以前の神、ゾロアスターとの関係
◆大奥とイスラム教に関係がある!?―過去の転生について語る
◆イラン地域の重要な霊的意義とは


【参加者の声】

・イスラム教の価値観がよくわかり、イランを中心とする中東の地域が霊的に重要な場所だということがわかりました。(40代女性)

【関連書籍】

公開された法話・霊言・リーディング等は、全国の幸福の科学でどなたでも拝聴できます。拝聴希望の法話名と公開場所を確認のうえ、お近くの精舎・支部・拠点にお問い合わせください。

【拝聴方法】