法話「救世主の願い」を公開!(4/30~)

2019.04.30

所要時間:約43分
公開期間:19/4/30~
場所:精舎, 支部, 拠点, 海外

善悪を分かつ救世主の力を受けて、私たちは何をすべきか

大川総裁が直々に語る「救世主の願い」「救世主の力」「救世主の仕事」とは何か。

この度、法話「救世主の願い」を収録いたしました。この世という困難が多い世界において、「光と闇」「善と悪」を分かつ力をもった救世主の願いが説かれ、いま私たちがなすべきことが明確になった本法話は、信者をはじめ、幸福実現党の支持者層、当会の映画をご覧になった方など、すべての方におすすめです。


【POINT】

◆「救世主」とは何なのか。その原点に迫る。

◆何をもって救世主と見、何をもって悪魔と見るか。

◆偉人たちの生き方から学ぶ"救世主の生き方"。

◆「悪人こそ救われる」と説いた親鸞(しんらん)の真意とは。

◆"悪魔からの招待状"が届く人とは、どんな人?

◆AIは、神の叡智に勝つことはできるのか。

【参加者の声】

・「悪魔からの招待状」は他人事ではないと感じ、身が引き締まりました。(20代 男性)

・「救世主とは何か」、「そもそもこの世が何のためにあるのか」など原点に返って、考え直すきっかけとなりました。(50代 男性)


拝聴希望の方は、全国の幸福の科学の精舎・支部・拠点にお問い合わせください。


併せて学ぼう!