『鋼鉄の法』第1章、第2章に学ぶ 「成功のサイクル」をつくる自己鍛錬のコツ

幸福の科学出版 代表取締役社長 佐藤直史
幸福の科学出版 代表取締役社長 佐藤直史

『鋼鉄の法』第1章、第2章に学ぶ 「成功のサイクル」をつくる自己鍛錬のコツ

繁栄を招く考え方が説かれた、『鋼鉄の法』 の第1章、第2章から、「成功し続ける自分」に成長するための具体的なポイントを、幸福の科学出版の佐藤直史なおふみ社長に聞きました。

日本では今、「働き方改革」によって、残業規制や就労時間の短縮など、国民の労働意欲をぐような政策が進められています。この方向は、日本の国力を衰退させ、国民に貧しさを広げてしまう危険な道です。

大川隆法総裁の『鋼鉄の法』には、そうした「貧しさを助長する考え」とは真逆の、「自助努力によって繁栄をつかむ方法」が説かれています。本書をしっかりと学ぶことで、どんな困難な環境に置かれても、個人としても組織としても、着実に成功を続ける考え方を 身につけることができます。

月刊「幸福の科学」395号 より転載・編集)

①成功・失敗の中に「繁栄の種」を探す

そのために、まず大事なことは、「正しい考え方」(マインドセット)を持つことです。私たちは、幸せや成功を外部環境に求めがちですが、本書の第1章には、成功や繁栄の鍵は、「私たちの心の中」に備わっていると説かれています。

例えば、人生のなかでは、失敗や挫折を経験することもあります。そのときに、それを「ただの失敗」とせず、そこから自分を成長させる教訓や智慧ちえをつかもうと思うことが大切です。

また一方で、成功したときは、それで満足せず、「これを次の成功に役立てられないか」と考えることが、新たなチャンスにつながっていきます。

そのように、「成功からも失敗からも、次の成功につながる『繁栄の種』を見つけよう」というマインドセットを持つことで、常に前進を続ける「成功のサイクル」をつくっていくことができるんです。

<自己鍛錬のコツ①>
成功からも、失敗からも、「繁栄の種」を見つける!

『鋼鉄の法』 第1章「繁栄を招くための考え方―マインドセット編」p.68~

②"心のさび落とし"で謙虚さを保つ

また、自らを成長させていくには、「人から学ぶ、教わる」という姿勢も大切です。他の人の言葉のなかには、数多くの「繁栄の種」が隠れているからです。

人は、成功を追い求めるうちに、いつのまにかエゴイスティックになったり、プライドが邪魔して人の話を聞けなくなったりするものです。すると、それ以上成長できなくなり、どこかで大きな失敗におちいることになってしまいます。

これをける方法として、『鋼鉄の法』では、「心の錆落とし」の大切さが説かれています。具体的には、「心の三毒」と呼ばれるとんじんの三つを毎日点検し、反省していきます。

「貪=むさぼりの心」(身の丈を超えた欲を持たなかったか)、②「瞋=怒りの心」(感情的にカッとなることはなかったか)、③「癡=おろかな心」(同じ失敗をり返すようなことはなかったか)。

「成長すること」と「謙虚さ」とは一体です。人の姿に学びつつ、反省によって謙虚な姿勢を堅持していくことが、成長を続けるための 自己鍛錬の秘訣なのです。

<自己鍛錬のコツ②>
毎晩、「心の三毒」を反省する!

「反省ノート」をつくり、反省したことや気づきを書きとめていくと、自己客観視ができるようになり、自己変革が進みます。
『鋼鉄の法』 第2章「原因と結果の法則」p.129〜

③他者の幸せを願う「愛の心」

最後に大切なことは、成功を自分のためだけに使うのではなく、「多くの人の役に立てよう」という「愛の心」を持つことです。そうした純粋な心を持っている人は、天上界の天使たちも応援したくなるので、思いがけないチャンスに恵まれたり、協力者が現れたりなど、他力たりきのぞみ始めます。

2020年は、経済的にも社会的にも、まだまだ厳しい状況が表れてくることが予想されます。だからこそ、本書から、「繁栄を招くマインド」を繰り返し学んでください。それが、皆さまご自身の「たましいの実力」になり、苦難の中でも力強く前進していく力になると信じております。

佐藤社長おすすめ!
『鋼鉄の法』の学び方

月刊誌_395_p19_1.jpg

①線を引きながら繰り返し読む

大切だと思ったところに線を引きながら、繰り返し読みましょう。

「重要なところは赤線」「新しく知った知識は黄線」など、色分けすると、学びが深まりますよ!

月刊誌_395_p19_2.jpg

②「『鋼鉄の法』学習会」に参加する

幸福の科学の支部・拠点などで行われている「『鋼鉄の法』学習会」で、参加者と一緒に学ぶことで、理解が深まり、成長や自己変革のヒントが見つかります。

月刊誌_395_p19_3.png

集まって味わうと学びの効果が絶大になります!

Let's Study!
しっかり学んで、もっと豊かに!幸せに!!

『鋼鉄の法』で説かれているように、私たちの心の内には、「幸福や繁栄」の種が宿っています。「ぜひそれを見つけたい!」というあなたにピッタリの学習方法があります。悩み解決や人生好転に向けて、ぜひ、精舎しょうじゃや支部にお越しください。

\深く学べる/
『鋼鉄の法』公案研修―しなやかに力強く生きる編―(全国の精舎)

精舎とは、天上界からインスピレーションをいただきながら、自身の問題解決や悟りの向上を目指す、奇跡のパワースポットです。『鋼鉄の法』公案研修では、悩みから自由になり、幸福で豊かな人生を生きるための気づきをいただけます。

横浜正心館しょうしんかん
前田浩一こういち 館長

『鋼鉄の法』の7つの重要論点を学ぶ!

7つの公案を通して、『鋼鉄の法』の背骨にあたるところを深く学べる研修です。繁栄のために必要な「霊的価値観」が身につくとともに、一人ひとりに合った天上界のご指導も実感できます。書籍を読むだけでは分からない智慧がいただけますよ。

初めての方もお気軽にお越しください!

\楽しく学べる/
『鋼鉄の法』学習会(全国の支部)

幸福の科学の支部では、『鋼鉄の法』をはじめ、大川総裁の書籍から、幸福になるための智慧を学ぶ輪読会りんどくかいや学習会を行っています。一人では得られない悩み解決のヒントや、幸福になるための秘訣などが分かります。

東京・杉並支部での輪読会
東京・杉並支部での輪読会

<参加者の声>

皆さんの気づきが聞けて、勉強になります。 (K.Nさん・会社員・43歳)

大川総裁の著書で、政治経済や世界情勢が学べて、輪読でさらに深まります。仕事を進める上でためになります。 (Y.Kさん・経営者・58歳)

一人で読むより、とても楽しいです! (I.Tさん・保育補助・44歳)

PICK UP

『鋼鉄の法 ―人生をしなやかに、力強く生きる―』PR映像
『鋼鉄の法―人生をしなやかに、力強く生きる―』
幸福の科学グループ紹介動画 2020(御生誕祭ver.)
幸福の科学グループ紹介
映画『夜明けを信じて。』【予告編】2020年10月16日(金)ロードショー!
映画『夜明けを信じて。』2020年10月16日(金)公開