幸福の科学に奉職することを“出家”と言いますが、出家者たちはなぜその道を選んだのでしょうか。職員6名への動画インタビューを行いました。

MISSION―出家者インタビュー【幸福の科学グループ】

MISSION―出家者インタビューPart2【幸福の科学グループ】

 

【動画に登場した出家者】

※所属や役職はインタビュー時点のものです。

七海ひろこ(幸福実現党 財務局長/会社員→2009年出家)

「なぜ出家したんですか?」出家者6人へインタビュー【七海ひろこ】

「もともと人生の選択肢に”出家”はなくて、いま出家させていただいていることが不思議なくらいです」「幸福実現党が立党すると聞いて、すぐに出家する決意ができました」

「一人でも多くの方に幸福実現党の魅力を知ってもらうために、もっと前に出て、もっと動かなきゃいけない。そこについては無限の努力の余地があります。もっといっぱいの人に会って、もっといっぱい伝えたいです」

桜沢正顕(幸福の科学学園那須本校 教諭/教師→2008年出家)

「なぜ出家したんですか?」出家者6人へインタビュー【桜沢正顕】

幸福の科学学園の中学・高校ができますと聞いて、これは私の第二の人生で、自分の使命を果たせるのはそこかなと思いました」

「信仰を持って、なんらかのお役に立ちたい、世の中に貢献したい、リーダーとして何かを成したいという子があふれていたので、授業においても部活においても食いつきが違うんですよね。学んだことを自分の人生にどう生かすかという視点で食いついてくるので非常にやりがいがあります」

「自分の使命を果たせる生きがいの場を与えていただいて本当に感謝していますし、日々エネルギーに満ちて仕事をさせていただいております」

綾織次郎(常務理事(兼)HSU講師(兼)「ザ・リバティ」編集長/マスコミ→2001年出家)

「なぜ出家したんですか?」出家者6人へインタビュー【綾織次郎】

「大学四年のときに新聞社への就職が決まって、内定の連絡をもらった次の日に幸福の科学の教えに出会いました」「大川総裁『常勝思考』を見つけて読んでみて、これはすごいなと思った」

『ザ・リバティ』は幸福の科学的な価値観に基づいて、報道されているところの価値判断を示して、正していくというのが一番大きなミッションですね」

掛川圭太(東京南部支部 支部長/2013年出家)

「なぜ出家したんですか?」出家者6人へインタビュー【掛川圭太】

「年齢も、性別も、職場環境や家庭環境も違う方々が、共通して心の教えを学ぶことによってそれぞれの課題を解決していく。そういう力がこの宗教にはあると感じた」「より直接的に多くの方のお役に立てる仕事ができると思って、出家という志を立てさせていただきました」

「365日24時間、誰から見られても恥ずかしくないような、その生き方自体が指針になるような、そういう生き方をしていかなければいけないなと、出家者になって改めて深く感じたところです」

斎藤愛希子(メディア文化事業局(兼)ARI Production(株)/2016年出家)

「なぜ出家したんですか?」出家者6人へインタビュー【斎藤愛希子】

「大学選びの時も、もともと外交官になりたくて、政治系や国際系の大学を考えていたんですけど、もっと人間の本質に携われる仕事をしたいという気持ちが少しずつ出てきました」「出家は、心の底から“人のためになれる自分になる”というところも仕事に入ってくるのがすごく魅力的だと思いました」

「この思想に触れたことによって、人の人生が大きく変わっていく瞬間をすごく見させていただきました。マイナス思考だった方がポジティブに変わって、本当に笑顔があふれるようになったりとか・・・ものすごく感動して、嬉しかったです」

岸本新之助(国際本部/2007年出家)

「なぜ出家したんですか?」出家者6人へインタビュー【岸本新之助】

「カトリック、プロテスタント、いろいろな方にお会いして法を伝えていきます。人種や国、言語が変われど、人は変わらないですね」「苦しんだり、喜んだり、問題を解決していく中で共に向かい合っていくんですけど、その人の信仰、神との出会いの瞬間があって、自分の人生の問題を解決する知恵を得てパッと道がひらけた瞬間はものすごく笑顔になります」

「その人が幸福になれる瞬間に立ち会える、これは本当に人生の宝だなって思ってます」「幸福の科学の教えを実践された方は驚くほどに変わるんですよね。本当に別人のようになっていく。そして同じ問題にはもう悩まないんです。そういう奇跡を起こせる力が幸福の科学の教えにはあると思います」

関連記事

中から見た「幸福の科学」を赤裸々トーク 【信者ぶっちゃけ対談】

母親から幸福の科学の信仰を受け継いだY.Sさんと、自分から信仰をつかみ青年部リーダーになったN.Kさん。お2人に、幸福の科学について語ってもらいました。…
> 続きを読む

宗教のイメージはお金?洗脳? 幸福の科学の実際はどう?【入信1年後インタビュー】

入会したばかりのお気持ちを聞かせてくださった方に、時期を置いて再度インタビューを行いました。 お金がなくなるんじゃないか、洗脳されるんじゃないかと、入る前は「宗教嫌い」だったというNさん。実際に幸福の科学に入って…
> 続きを読む

幸福の科学の支部ってどんなところ? 支部長への一問一答も!

幸福の科学は、集いや活動の拠点である支部を全国・全世界に展開しています。支部は“心の広場”として、たくさんの方に向けて開かれていますが、実際に訪問したことがない方にとっては、どんなところなのか、イメージが湧きづらいのではないでしょうか。そこで、実際に支部を訪問し、これまでにお問い合わせで寄せられたことのある質問を、支部長への一問一答というかたちで直撃レポートしてみました。
> 続きを読む

幸福の科学の精舎ってどんなところ? 出家者への一問一答も!


幸福の科学は、祈願や研修を行う宗教施設である精舎を全国・全世界に展開しています。精舎や正心館(しょうしんかん)(大型の精舎のこと)はとてもキレイな建物なので、目にしたことがある方も多いのではないでしょうか。精舎は、会員信者でない方も訪れることができます。
> 続きを読む

関連リンク

幸福の科学の体験談一覧
よくある質問(FAQ) 入会について