『メシアの法—「愛」に始まり「愛」に終わる—』(大川隆法 著)12/9(木) 発刊【幸福の科学書籍情報】

(最終更新:

2021年12月8日、新刊書籍『メシアの法—「愛」に始まり「愛」に終わる—』 が発刊されます。

『メシアの法—「愛」に始まり「愛」に終わる—』(大川隆法 著)

地球を護る者の声

救世主が、いま
日本に降臨している。
「真理」と「幸福」を
説き明かしている。
そして、世界の混乱を
終わらせようとしている。

待望のメシア降臨を告げる
「法シリーズ」最新刊。

届け——あなたへ。全世界へ。

メシアとは何か、救世主とは
どのような存在なのか
〇神の目から見た21世紀
 地球の危機と人類のあるべき姿
〇慈悲と正義の神「エローヒム」
 地球における善悪の価値基準
〇イエス、洪秀全、J・レノン、マンデラ
 過去のメシア運動とその悲劇
〇人類に初めて明かされる
 霊的覚醒の地「シャンバラ」の秘密
〇地球が、魂修行の場という真実
 神を信じ、愛することの大切さとは

香港と台湾を護れ——
日本と世界の平和を護るカギ
〇香港と台湾の次は、尖閣・沖縄へ
 日本の植民地化もありうる!?
〇新型コロナは中国の生物兵器
 見抜かなければ第二、第三の被害が!
〇AI全体主義は人権侵害につながる
 GAFAによる監視資本主義の危険性
〇グレタ氏は中国に利用されている!?
 脱炭素に隠された西側先進国の没落戦略

まえがき

第1章 エローヒムの本心

第2章 今、メシアが語るべきこと、なすべきこと

第3章 メシアの教え

第4章 地球の心

第5章 メシアの愛

あとがき

【関連書籍】