霊言「アメリカの民主主義は終わったのか―トランプ守護霊/キッシンジャー博士守護霊/R・A・ゴールの霊言―」(音声のみ)を公開!(11/26~)

2020.11.25

所要時間:約66分(音声のみ・字幕付)
公開期間:20/11/26~
場所:精舎, 支部, 拠点, 布教所, 海外

アメリカの未来、そして地球の未来はどうなるのか!?

この度、「アメリカの民主主義は終わったのか―トランプ守護霊/キッシンジャー博士守護霊/R・A・ゴールの霊言―」(音声のみ)が収録されました。

米大統領選で苦境に立つトランプ氏守護霊の本心が明かされ、キッシンジャー守護霊より、バイデン氏が大統領に就任した場合の4年間の見通しが示され、さらにR・A・ゴールからは、アメリカの未来への言及がなされました。

アメリカ大統領選の結果に関心を持つ方、政治に関心のある方などにお勧めです。

【POINT】

〈トランプ守護霊の霊言〉
◆ なぜ、(不正選挙)訴訟が次々に棄却されるのか。
◆アメリカの民主主義は終わった?神への信仰心なき勢力が、地球を乗っ取ろうとしている!?
◆ アメリカに大きな被害が出たのは、「ウィルス・テロ」だ。

〈キッシンジャー博士守護霊の霊言〉
◆ バイデン氏の大統領就任後、日米同盟はどうなるのか。

〈R・A・ゴールの霊言〉
◆ 今後、世界のコロナウィルスはどうなる?地球の未来は。

【参加者の声】

・これから、人類は厳しい時代を迎えそうですが、だからこそ「ウィズ・セイビア」、救世主とともに歩むことが大切なのだと思いました。(40代女性)

【関連書籍】

【拝聴方法】

公開された法話・霊言・リーディング等は、全国の幸福の科学でどなたでも拝聴できます。拝聴希望の法話名と公開場所を確認のうえ、お近くの精舎・支部・拠点にお問い合わせください。