法話「うそをつかない子になろう」を公開!(2/11~)

(最終更新:

所要時間:約32分
公開期間:21/2/11~
場所:精舎, 支部, 拠点, 布教所, 海外

なぜ、うそをついてはいけないのか?

この度、法話「うそをつかない子になろう」が収録されました。

嘘をついたり、ごまかしたりすることが、大人になってから信用を失ったり、死後地獄へ堕ちることに繋がることなど、宗教的な教えが説かれた本法話は、未就学児~小学生のお子さま、また、子育て中の方々などにお勧めです。

【POINT】

◆ こどもは、何歳くらいから、うそをつけるようになる?
◆ 「うそつきは、どろぼうの始まり」という言葉は本当のこと!
◆ 「人が見ていない」と思っても、守護霊や天使は見ているよ。神さま、仏さまだって、ちゃんと見ておられる。
◆ うそをつくと、地獄で「えんま大王」に舌を抜かれる!?
◆ 「『うそをついても、人にはわからない』と思っても、ちゃんと見ている人がいること」を教えるのが宗教。
◆ 「ミラクルそんちょう」は宗教家でもあるんだ!

【参加者の声】

・今、子供が嘘をついたりする年頃なので、また一つ、ありがたい教えをいただいた、という感謝の気持ちでいっぱいです。(30代女性)
・「なぜ、嘘をついてはいけないのか」をきっちりと教えて下さったと思いました。(40代男性)

【事前解説】

【関連CD・DVD】

【関連書籍】

【拝聴方法】

公開された法話・霊言・リーディング等は、全国の幸福の科学でどなたでも拝聴できます。拝聴希望の法話名と公開場所を確認のうえ、お近くの精舎・支部・拠点にお問い合わせください。